Library Journal誌、2012年の米国最優秀小規模図書館(Best Small Library in America)を発表

米Library Journal誌の発表によると、2012年の米国の最優秀小規模図書館“Best Small Library in America”にカンザス州のIndependence Public Libraryが選ばれたそうです。この賞は、同誌がビル&メリンダゲイツ財団と共同で毎年発表している、人口25,000人以下のコミュニティをサービス対象とする小規模図書館を表彰するというものです。同館のJulie Hildebrand館長は、2009年に就任した当時「この図書館は死んでいる!」と感じたそうです。資金難に苦しんでいた同館が、彼女の下で、市委員会や図書館友の会と協力関係を築きながら、大幅なコストカットや厳しい決断を経て2年間で生まれ変わっていき、今回の受賞に至ったようです。

Best Small Library in America 2012: The Independence Public Library, KS (LIbrary Journal 2012/1/31付け記事)
http://lj.libraryjournal.com/2012/01/managing-libraries/best-small-library-in-america-2012-the-independence-public-library-ks/

Independence Public Library
http://iplks.org/

参考:
Library Journal誌、2011年の米国最優秀小規模図書館(Best Small Library in America)を発表
http://current.ndl.go.jp/node/17672

E1019 - 夢叶う,2010年米国最優秀小規模図書館の取り組み
http://current.ndl.go.jp/e1019