公共図書館閉鎖をめぐり、グロスタシャーカウンティで新たな図書館計画案が示される(英国)

英国のグロスタシャーカウンティでの公共図書館サービスの縮小計画に対しては、2011年11月に高等法院が違法との判断を示していましたが、2012年1月16日に、同カウンティの新たな図書館計画案が発表されたようです。予算を全額カットしコミュニティでの運営へと移行する図書館の数が、当初の計画の38館中10館から、7館に減らされる等の変更が行われているようです。この案に対し、1月30日から6週間をかけて検討が行われることになるようです。

New library service for Gloucestershire(グロスタシャーの議会のサイト)
http://www.gloucestershire.gov.uk/index.cfm?articleid=107166

Gloucestershire County Council reveals new library plan(BBC 2012/1/16付けの記事)
http://www.bbc.co.uk/news/uk-england-wiltshire-16581604

参考:
サマセットカウンティでの図書館閉鎖計画が撤回される(英国)
http://current.ndl.go.jp/node/19912

E1249 - 英国の自治体での公共図書館閉鎖の適法性についての司法審査
http://current.ndl.go.jp/e1249

英国の自治体の公共図書館の閉鎖計画に対し、高等法院が違法との判決
http://current.ndl.go.jp/node/19549