Europeana、2011年の主な成果や出来事を振り返る動画を公開

2012年1月13日に、欧州の文化遺産ポータル“Europeana”が、2011年の主な成果や出来事を振り返る動画を公開しました。動画では、第一次世界大戦関連資料のデジタルアーカイブプロジェクト、EuropeanaのAPIやLinked Dataを使ったハッカソンイベント“Hack4Europe”、メタデータの自由利用を目指した新協定、ウェブサイトデザインのリニューアル、登録コンテンツ数の2,000万点突破、クラウドソーシングを基に作成されたウェブ展示等が取り上げられているようです。

Video: Europeana 2011 Highlights (Eurpeana Blog 2012/1/13付けの記事)
http://blog.europeana.eu/2012/01/video-europeana-2011-highlights/

参考:
Europeana等がクラウドソーシングによる第一次世界大戦デジタルアーカイブプロジェクトを開始
http://current.ndl.go.jp/node/17848

Europeana、2014年までに第一次世界大戦関係のデジタル化資料をポータルサイトで提供へ
http://current.ndl.go.jp/node/19507

EuropeanaのAPIやLinked Dataを使ったハッカソンイベント“Hack4Europe”が開催
http://current.ndl.go.jp/node/18398

E1230 - Europeana,デジタル文化資源のメタデータを自由利用へ
http://current.ndl.go.jp/e1230

“Europeana”がデザインを一新
http://current.ndl.go.jp/node/19278

Europeanaの登録資料数が2000万点を突破
http://current.ndl.go.jp/node/19731

Europeana、ユーザーからの応募と投票をもとに作成したウェブ展示“Wiki Loves Art Nouveau”を公開
http://current.ndl.go.jp/node/19846