「紙の本より便利」な電子書籍用インタフェース

韓国のKAIST(Korea Advanced Institute of Science and Technology)の研究者が紙の書籍を扱うような感覚で電子書籍を操作できるユーザインタフェースを開発したようです。複数の指を使ったり動かす指のスピードを早めることで複数のページを一度にめくる機能や、気になったページを指で押さえながら別のページを閲覧する機能のほか、指でページ番号をなぞるとそのページにジャンプするという紙の本にはないような機能も備えているようです。YouTubeにデモ動画が掲載されています。

[KAIST ITC] Smart E-Book Interface Prototype Demo (YouTube)
http://youtu.be/rVyBwz1-AiE

KAIST's smart e-book system more convenient than paper-based books (KAIST 2012/1/10付けプレスリリース)
https://www.kaist.ac.kr/english/01_about/06_news_01.php?req_P=bv&req_BIDX=10&req_BNM=ed_news&pt=17&req_VI=3578