国立国会図書館、「歴史的音源」の公立図書館への配信試行を開始

国立国会図書館は、2012年1月4日から、歴史的音盤アーカイブ推進協議会(HiRAC)がデジタル化した1900年初頭から1950年前後に国内で製造されたSP盤等の音源「歴史的音源」の公立図書館への配信試行を開始しました。これま
で国立国会図書館の施設内でのみ利用可能となっていた音源も、配信試行に参加する公立図書館内でご利用いただけるようになります。

歴史的音源資料の公立図書館への配信試行を開始しました(国立国会図書館 2012/1/4付けのお知らせ)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2011/1192664_1670.html

歴史的音源の公立図書館への配信試行を開始します(国立国会図書館 2012/1/4付けのプレスリリース)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2011/__icsFiles/afieldfile/2011/12/28/pr20120104.pdf

公立図書館への歴史的音源の配信試行提供に関するページ(参加館一覧あり)
http://dl.ndl.go.jp/ja/rekion_librarylist.html

歴史的音源
http://dl.ndl.go.jp/#music

参考:
E1186 - 国立国会図書館,「歴史的音源」の提供を開始
http://current.ndl.go.jp/e1186

国立国会図書館、「歴史的音源」の公立図書館への配信試行の参加館を募集
http://current.ndl.go.jp/node/19231