OCLC、WorldCatの書誌レコードを利用して世界中の出版社名典拠データベースを構築するプロジェクトに関する論文を公開

OCLCの研究部門OCLC Researchが、世界の主要出版社の名称典拠データベースを構築する実験プロジェクトについて紹介した論文“Publisher Names in Bibliographic Data: An Experimental Authority File and a Prototype Application”を公開しています。WorldCatの書誌レコード中のISBNに含まれる出版社記号を用いて出版社名をグループ化するという手法を用いているようです(2006年の時点で書誌レコードの22%がISBNを含んでいたそうです)。プロジェクトの結果は、1,800の主要出版社をカバーしたプロトタイプシステム“WorldCat Publisher Pages”で公開しているとのことです。

Publisher Names in Bibliographic Data: An Experimental Authority File and a Prototype Application (PDF:41ページ)
http://www.oclc.org/research/publications/library/2011/connaway-lrts.pdf

WorldCat Publisher Pages
http://worldcatpubs.oclc.org/wcp

New Article: "Publisher Names in Bibliographic Data: An Experimental Authority File and a Prototype Application" (LRTS) (OCLC 2011/10/11付けニュース)
http://www.oclc.org/research/news/2011-10-11.htm