ニューヨーク大学図書館らが開発中の、オープンソースの次世代アーカイブ管理システム“ArchivesSpace”

米国のニューヨーク大学図書館らが、アンドリュー・メロン財団から助成を受けて、オープンソースの次世代アーカイブ管理システム“ArchivesSpace”を開発中だそうです。ArchivesSpaceは、2006年にリリースされたArchonとArchivists' Toolkit(AT)というソフトウェアを統合するものだそうで、Archonを開発したイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校、ニューヨーク大学と共同でATを開発したカリフォルニア大学サンディエゴ校も開発プロジェクトに参加しているそうです。

ArchivesSpace
http://archivesspace.org/

Archivists' Toolkit
http://www.archiviststoolkit.org/

Archon
http://www.archon.org/

NYU Libraries and Partners Developing Next-Generation Archives Management System with Grant from The Andrew W. Mellon Foundation (New York University 2011/7/22付けニュース)
http://www.nyu.edu/about/news-publications/news/2011/07/22/nyu-libraries-and-partners-developing-next-generation-archives-management-system-with-grant-from-mellon-foundation.html

参考:
アーカイブレコード管理のためのオープンソースソフト“Archivist' Toolkit”
http://current.ndl.go.jp/node/5198