Internet Archiveによる電子書籍の図書館内貸出プログラム、参加館が1000館に

2011年2月に開始された、Internet Archiveによる電子書籍の図書館内貸出プログラム(In-Library eBook Lending Program)の参加館が1,000館になったとのことです。米国以外にも、英国、サウジアラビア、グァテマラ、中国、コロンビアの図書館も参加しているとのことです。同プログラムは、Internet Archiveのプロジェクト“OpenLibrary”に収録されている電子書籍について、図書館に来館した利用者に貸出しを行うもので、10万タイトル以上が利用可能とのことです。

In-Library eBook Lending Program Expands to 1,000 Libraries(Internet Archiveのブログ 2011/6/25付けの記事)
http://blog.archive.org/2011/06/25/in-library-ebook-lending-program-expands-to-1000-libraries/

ALA Annual 2011: Internet Archive's In-Library Lending Program Signs 1,000 Libraries(Library Journal 2011/6/25付けの記事)
http://www.libraryjournal.com/lj/home/891141-264/ala_annual_2011_internet_archives.html.csp

参考:
Internet Archive、OpenLibraryで電子書籍貸出プログラムを開始
http://current.ndl.go.jp/node/17651