米国国立公文書館(NARA)、ナチ戦争犯罪に関するレポートを公開

2010年12月10日、米国国立公文書館(NARA)が“Hitler's Shadow Nazi War Criminals, U.S. Intelligence, and the Cold War”と題するレポートを公開しました。これは、1998年に成立したナチ戦争犯罪情報公開法に基づき機密解除された、陸軍とCIAの文書を基にまとめられたもので、執筆者はNARAのワーキンググループに携わっているRichard Breitman氏とNorman J.W. Goda氏とのことです。

Hitler's Shadow Nazi War Criminals, U.S. Intelligence, and the Cold War
http://www.archives.gov/iwg/reports/hitlers-shadow.pdf

National Archives Issues New Report on Nazi War Crimes (2010/12/10付け NARAのプレスリリース)
http://www.archives.gov/press/press-releases/2011/nr11-24.html