米国ミシガン図書館、予算と人員の削減によりサービス内容を変更

米国のミシガン図書館(Library of Michigan)が、予算と人員の削減により、2011年1月からサービス内容を変更するようです。所蔵資料の利用を館内のみに限定、図書館相互貸借(ILL)による他館への貸出の取りやめ、ミシガン州の総合目録“MeLCat”への不参加、土曜日と日曜日の休館などが予定されているとのことです。

Library of Michigan
http://www.michigan.gov/mde/0,1607,7-140-54504---,00.html