文化庁の「電子書籍の流通と利用の円滑化に関する検討会議」の第1回が開催

2010年12月2日に、文化庁の「電子書籍の流通と利用の円滑化に関する検討会議」の第1回が開催されました。この会議は、総務省、文部科学省、経済産業省の三省による「デジタル・ネットワーク社会における出版物の利活用の推進に関する懇談会」の報告(2010年6月)を踏まえ、文部科学省として取り組むべき具体的な施策の実現に向けた検討を進めることを目的としているものです。主な検討事項は、デジタル・ネットワーク社会における図書館と公共サービスの在り方に関する事項、出版物の権利処理の円滑化に関する事項、出版者への権利付与に関する事項等となっています。

文科省、電子書籍関連の法整備など目指す懇談会を設置(2010/12/2付けITproの記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101202/354825/

「電子書籍の流通と利用の円滑化に関する検討会議」の設置及び第1回検討会議の開催について(2010/11/22付け文化庁の発表)
http://www.bunka.go.jp/oshirase_kaigi/2010/digital_network_kondankai_101122.html

参考:
E1066 - 電子出版の課題や制度等について検討した3省懇談会の報告
http://current.ndl.go.jp/e1066