米国連邦準備制度のワーキンググループが電子書籍の市場を調査したレポートを公開

2010年10月14日付けで、米国の中央銀行である連邦準備制度付属の図書館の電子書籍ワーキンググループが、電子書籍の市場調査をまとめたレポート“EBooks in Special Libraries:Final Report of the Federal Reserve System Libraries Work Group on EBooks”を公開しています。執筆者はフィラデルフィア連邦準備銀行のLuke Mueller氏です。これは、連邦準備制度付属の図書館にとって役立つサービスを発見することを目的に行われたもので、経済及びビジネス関連の電子書籍を扱う、10の電子書籍アグリゲータ、6つの小売業者、23の出版社を対象に、電子書籍タイトル数や価格設定など数項目を基準に調査したものとのことです。

EBooks in Special Libraries:Final Report of the Federal Reserve System Libraries Work Group on EBooks
http://www.governmentinfopro.com/files/fed-libraries-e-books-report--10-2010.pdf

EBooks in Special Libraries: Final Report of the Federal Reserve System Libraries Work Group on EBooks (2010/11/9付け Government Info Proの記事)
http://www.governmentinfopro.com/federal_info_pro/2010/11/ebooks-in-special-libraries-final-report-of-the-federal-reserve-system-libraries-work-group-on-ebook.html

"EBooks in Special Libraries: Final Report of the Federal Reserve System Libraries Work Group on EBooks" (2010/11/10付け Resource Shelfの記事)
http://web.resourceshelf.com/go/resourceblog/61867