英国博物館・図書館・文書館国家評議会、利用者による図書館サービスの改善要求を公開

英国の博物館・図書館・文書館国家評議会(MLA)が、利用者のグループによって作成された図書館サービスの改善要求を、ウェブサイト上で公開しています。この改善要求は「憲章」(Charter)と銘打たれており、開館時間の延長や蔵書の改善、技術の活用など12の事項が挙げられています。

Public Charter for libraries is ‘timely initiative(MLA 2010/7/1付けのプレスリリース)
http://www.mla.gov.uk/news_and_views/press_releases/2010/public_charter

Public charter for libraries launched - what the users want(Library & Information Update blog 2010/7/2付けの記事)
http://communities.cilip.org.uk/blogs/update/archive/2010/07/02/what-public-library-users-want-a-public-charter-for-libraries.aspx

Library users charter
http://www.mla.gov.uk/what/policy_development/current_consultations/library_charter