子どもより親の世代の方がSNSを頻繁に使ってる?

スウェーデンを本拠とし、ウェブモニタリングなどを手がけるPingdom社の調査によると、SNSの世界の年齢分布は、35歳~44歳の中年世代が最も高い割合(25%)を占めることが分かったということです。一方で、17歳までが15%、18歳~24歳までが9%という結果になりました。これにより、ソーシャルメディアは若い世代に独占されているわけではなく、むしろ、中年世代がよく利用していることが分かりました。なお、この調査は、米国内で人気のある19のSNS(Facebook、LinkedIn、MySpace、Twitter、Slashdot、Reddit、Digg、Delicious、 StumbleUpon、FriendFeed、Last.fm、Friendster、LiveJournal、Hi5、Tagged、 Ning、Xanga、Classmates.com、Bebo)を対象としています。

Mom, Could You Please Stop Tweeting?
- School Library Journal 2010/2/22付けの記事
http://www.schoollibraryjournal.com/article/CA6720086.html

Study: Ages of social network users(調査結果)
http://royal.pingdom.com/2010/02/16/study-ages-of-social-network-users/