電子書籍における海賊版の問題(記事紹介)

CNN.comの記事で、電子書籍の海賊版に関する記事が掲載されています。2009年に発売された人気作家Dan Brownの“The Lost Symbol”の場合、電子版の発売後数日でネットに出回った海賊版が10万回以上ダウンロードされたとのことです。記事では、現状と音楽業界での経緯などが紹介されたあと、関係者の意見が紹介されています。電子版の発売を紙版よりも遅らせるなどの対応策も取る出版社もある一方で、海賊版の脅威が強調されすぎているという見解もあり、様々な意見があるようです。ある出版関係者は、罰則も大事だが合法的な利用法を促進することが重要だとコメントしています。

Digital piracy hits the e-book industry(2010/1/1付けCNN.comの記事)
http://www.cnn.com/2010/TECH/01/01/ebook.piracy/

Digital piracy hits the e-book industry(2010/1/2付けPeter Scott's Library Blogの記事)
http://xrefer.blogspot.com/2010/01/digital-piracy-hits-e-book-industry.html