Googleブックス訴訟の修正和解案の提示、4日間遅れる見通し

Googleブックスをめぐる訴訟の修正和解案の提出は2009年11月9日に予定されていましたが、11月13日に延期される見通しであると報じられています。またこの件に関して、和解案に対抗して結成された“Open Book Alliance”は、11月6日に修正和解案に求められる条件(Requirements)を示しています。内容は、Google社に独占的な権利を与えないこと、著者や著作権者などが自身の作品使用について決定できること、などがあげられています。

In Google Book Case, a Request for More Time(2009/11/9付けNYTimes.comの記事)
http://mediadecoder.blogs.nytimes.com/2009/11/09/in-google-book-case-a-request-for-more-time/

Google Book Search Settlement Filing Delayed Until November 13(2009/11/9付けLibrary Journalの記事)
http://www.libraryjournal.com/article/CA6706258.html

Google Settlement Due in Court November 9; Open Book Alliance Issues "Requirements"(2009/11/6付けLibrary Journalの記事)
http://www.libraryjournal.com/article/CA6705951.html

Open Book Alliance Releases Baseline Requirements for Revised Google Book Settlement Proposal(2009/11/6付けOpen Book Allianceのブログ記事)
http://www.openbookalliance.org/2009/11/open-book-alliance-releases-baseline-requirements-for-revised-google-book-settlement-proposal/