ALA、2007/2008年度の年次報告書を公表

2009年5月19日付けで、米国図書館協会(ALA)が、2007/2008年度の年次報告を公表しています。プレスリリースでは、以下のようなトピックが言及されています。

・ロイ会長(当時)が力を入れていた教育、読み書き能力等に関して、フォーラムやオンラインイベント等のプログラムを実施した。
・識字能力促進支援のための助成制度“Libraries, Literacy and Gaming Grant”を実施した。
・大人の英語学習者のためのサービスを拡充する“The American Dream Starts @ your library”プログラムにおいて、38の図書館に5000ドルの助成金を交付した。
・図書館での多様な文化プログラムを支援するCultural Community Fundに37万ドル以上の資金を集めた。
・会員数が前年度よりも3%増加し、過去最多の6万6624人となった。
・ALAのウェブサイト“Ilovelibraries.org”が一周年を迎えた。

ALA releases 2007-08 Annual Report(2009年5月19日付けALAのプレスリリース)
http://www.ala.org/ala/newspresscenter/news/pressreleases2009/may2009/pioannualreport.cfm?persistent=0&expy_dt=

参考:
図書館でのゲームを企画するために-ライブラリアンのためのゲーミング・ガイド(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/11994

アメリカンドリームは図書館から始まる...
http://current.ndl.go.jp/node/7178