権利処理の一元化を目指し、「映像コンテンツ権利処理機構」が設立へ

日本音楽事業者協会、日本芸能実演家団体協議会、音楽制作者連盟の3団体が、映像コンテンツに係る権利処理を一元化するため、「映像コンテンツ権利処理機構」を設立することを発表しています。2010年4月からの活動開始を目指しています。

著作権:映像コンテンツの処理、一元化の機構設立へ
- 毎日jp 2009/5/1付けの記事
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090501ddm012040175000c.html

「映像コンテンツ権利処理機構」設立へ--映像コンテンツの権利処理を一元化
- CNET Japan 2009/4/30付けの記事
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20392582,00.htm