米国の視覚障害者団体等、Kindle2の読み上げ機能を批判したAuthors Guildを批判

米国Amazon.com社が販売している電子書籍リーダー“Kindle2”の読み上げ機能(TTS)は権利侵害の可能性があると批判した米国の著作者団体Authors Guildに対して、米国の視覚障害者団体、DAISYコンソーシアム、ディスレクシア協会などからなる「読む権利同盟(Reading Rights Coalition)」が「あからさまな差別」と批判する声明を発表しています。TTSは視覚障害者等、読むことに不自由のある人にとって有益な技術であるとして、Authors GuildにTTSへの態度を改めるよう、そして「読書の世界をすべての人に開く」活動を続ける出版社・製品ベンダーを奨励するように訴えています。

Reading Rights Coalition Urges Authors to Allow
Everyone Access to E-books
http://www.nfb.org/nfb/NewsBot.asp?MODE=VIEW&ID=432

April 7th, 2009付けDigitalKoansの記事
http://digital-scholarship.org/digitalkoans/2009/04/07/reading-rights-coalition-protests-kindle-read-aloud-limits-at-authors-guild/

参考:
E894 - “Kindle2”が引き起こした,電子書籍と音声読み上げ機能の問題
http://current.ndl.go.jp/e894