出版社を移る電子ジャーナルの取り扱いに関する実務指針に20社が署名

英国逐次刊行物グループ(UKSG)が策定した、出版社を移る電子ジャーナルのについて移動元の出版社と移動先の出版社で共有すべき実務指針“TRANSFER Code of Practice”に、Elsevier、Nature、Wileyなど大規模出版社を含む20社が署名したと発表されています。これにより、Taylor & FrancisやSageなどすでに署名していた出版社とあわせて、23社が合意したことになります。

Twenty publishers endorse UKSG’s TRANSFER Code of Practice - 24th March 2009 | UKSG
http://www.uksg.org/news/transfermar09

Transfer | UKSG
http://www.uksg.org/transfer

March 23, 2009付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2009/03/twenty-publishers-endorse-uksgs.html

参考:
UKSG、出版社を移る電子ジャーナルについてのTRANSFER Code of Practice version 1.0を公開
http://current.ndl.go.jp/node/8397
(※2009年3月時点のバージョンは2.0です。)
UKSG、出版社を移るジャーナルの取り扱いについてのガイドラインを公表
http://current.ndl.go.jp/node/6019