図書館労働者に「星」を!-4月14日は全米図書館労働者の日(米国)

2009年、米国では4月12~18日が全米図書館週間(National Library Week)になっています。この週間には全国的なイベントとして、ヤングアダルト図書館サービス協会(YALSA)による「ティーン向け文学を支える日(Support Teen Literature Day)」(4月16日)とともに、「全米図書館労働者の日(National Library Workers Day;NLWD)」(4月14日)が開催されます。このNLWDは、ライブラリアンから学生スタッフまでを含む、すべての図書館労働者の貢献を顕彰するための日です。主催するALA-APAのウェブサイトでは、「あなたのお気に入りの図書館労働者に星をあげよう!」として、顕彰する図書館労働者(自薦も可)が募集されています。なお今年は、図書館で働く図書館情報学生の顕彰が特別テーマとして選ばれており、優れた図書館情報学生も公募されています。

National Library Workers Day
http://www.ala-apa.org/about/nlwd.html
http://www.ala-apa.org/about/nlwdstarsform.html
(星をあげるページ)
http://www.ala-apa.org/about/nlwd.html#stars
(星をもらった人の紹介ページ)

ALA | National Library Week
http://www.ala.org/nlw

ALA | ALA-APA invites library staff, libraries to celebrate 6th Annual National Library Workers Day
http://www.ala.org/ala/newspresscenter/news/pressreleases2009/march2009/apanlwd.cfm

Support Teen Literature Day - YALSA
http://wikis.ala.org/yalsa/index.php/Support_Teen_Literature_Day