ALA-APA、図書館サポートスタッフ認定制度に関する説明資料を公開

ライブラリアンおよび図書館労働者の相互の専門職利益を促進することを目的として活動している、米国図書館協会(ALA)の関連組織・ALA連携専門職協会(ALA-APA)が、2009年のALA冬季大会で行った図書館サポートスタッフ(ライブラリアン以外の図書館スタッフ)の認定制度に関するディスカッション用に作成した説明資料を公開しています。あわせて、この認定制度に関するアンケート調査の結果も公表しています。

なおこの資料では、2009年6月までに評価方法、方針・手続きを策定し、2009年6月から認定を希望する人々の募集を開始、2009年8月からパイロットテストを行った上で、2010年1月から正式に認定を開始する、というタイムテーブルが示されています。

Library Support Staff Certification Program
A Briefing for Discussion
http://www.ala-apa.org/lsscp/LSSCPBriefingDocumentMW09.pdf

LSSCP Marketing Survey: Results and Commentary
Rachel Applegate, edited by Karen Strege
January 13, 2009
http://www.ala-apa.org/lsscp/lsscpmarketingsurveyanalysis.pdf
(※アンケート調査のまとめ)

Library Support Staff Certification Program - ALA-APA
http://www.ala-apa.org/lsscp/index.html

参考:
ALA-APA、図書館サポートスタッフの認定制度を前倒して2010年から実施
http://current.ndl.go.jp/node/9691
図書館サポートスタッフにも認定プログラムを!(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/7075