ポートランド公共図書館、21世紀型に大改築

米国オレゴン州のポートランド公共図書館は700万ドルの費用を投じ、1979年に建設された現在の建物を改築する予定です。このほど、工事の受託業者から改築の最終プランが示されました。それによると、建物正面はガラス張り、太陽発電の1種である「ソーラー・チムニー(solar chimney)」を備えています。最も特徴的なのが、建物正面に設置される30フィートのスクリーンで、このスクリーンにビデオ映像などを映せるほか、文化的な展示にも利用可能だということです。このような大スクリーンを備えた図書館建築は米国でもほかにないということです。

Portland library to undergo 21st-century makeover
- Portland Press Herald 2009/2/17付けの記事
http://pressherald.mainetoday.com/story.php?id=239762&ac=PHnws