SPARC Japan『物理系パートナー誌海外動向調査報告』

国立情報学研究所(NII)の国際学術情報流通基盤整備事業(SPARC Japan)が、報告書『物理系パートナー誌海外動向調査報告』を公開しています。

2008年12月にロンドンで開催された情報関連産業の国際イベント“Online Information 2008”および12月の国際STM出版社協会のセミナー、11月の"CrossRef Annual Meeting"の報告が収録されています。

物理系パートナー誌海外動向調査報告 (2009年1月)
http://www.nii.ac.jp/sparc/publications/report/pdf/IPAP%20research%20report.pdf