カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


Information Technology and Libraries 24(3)

Information Technology and LibrariesVol.24, Iss.3, Sep 2005Crosswalking EAD: Collaboration in Archival DescriptionAmy McCrory, Beth M Russell. Design Considerations for Multilingual Web SitesJoan Starr. Document-Management Technology and Acquisitions Workflow: A Case Studyin Invoice ProcessingKatharine Treptow Farrell, Janet E Lute. I, LibrarianHilda Kruger. Building Digital Heritage with Tea…

ブログ検閲に抗するためのハンドブック

国境なき記者団が、ジャーナリストやブロガーのための検閲に抗するハンドブックを出しています。各国での体験談や検閲回避技術の紹介が載っています。Handbook for bloggers and cyber-dissidents http://www.rsf.org/rubrique.php3?id_rubrique=542

英国公文書館、OAIS+METSの評価報告書

英国文書館とUK Data Archiveが、OAISおよびMETSをデジタル情報保存に採用してみたプロジェクトの評価報告書を発表しています。

The National Archives tackles digital compliance
http://www.nationalarchives.gov.uk/news/stories/79.htm

米国公共図書館統計2003

米国の教育統計全国センター(NCES)が、2003会計年度における合衆国公共図書館の利用および費用統計を発表しています。E.D. TAB: Public Libraries in the United States: Fiscal Year 2003 http://nces.ed.gov/pubsearch/pubsinfo.asp?pubid=2005363

英国公共図書館費用統計の推移

LISUが、英国公共図書館の図書館費用統計2004-2006を発表しています。Public Library Materials Fund and Budget Survey 2004-06http://www.lboro.ac.uk/departments/dils/lisu/pages/publications/matfund05.html

FDLPの新しい寄託基準案

GPOは、FDLPの変革に向けて、オンライン出版物および印刷物の新しい寄託基準案を発表しています。FDLP Selection Mechanisms: Item Numbers and Alternatives http://www.access.gpo.gov/su_docs/fdlp/selection/index.html

中国・昆明で世界最大の民間図書館着工

雲南省昆明市で、「韶山蔵書楼」の建設が始まりました。これは今のところ世界最大の民間図書館となる模様です。昆明市他で10の民間図書館を運営している昆明新知図書城有限責任公司が、3億元(約41億円)をかけ、8年がかりで建設します。建物は71棟、総面積8万平米、最大蔵書量2,000万冊、…

JLA、ICタグのコード標準化案を発表

JLAが、ICタグの図書館共通識別コード(案)を発表しています。これについて意見を募集しています。図書館におけるICタグのデータフォーマット標準化について(意見聴取)日本図書館協会常務理事会http://www.jla.or.jp/ictag.pdf

「北京市公共図書館コンピュータ知識競争」開催

北京市の公共図書館のコンピュータ知識育成訓練の成果を検証するため、さらにはコンピュータ・ネットワークの人材育成強化のため、北京市の各区と県の図書館、少年館から22チームが参加する「コンピュータ知識競争」が行われました。http://www.clcn.cn.net/guest/news/20050919/3.htm

ページ