カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


RFIDの利用に関する会議 11月8日開催予定

英国図書館・情報専門家協会(CILIP)が,図書館経営者向けに開催を予定しているもの。図書館におけるRFIDの利用方法について,蔵書の貸出手続きの簡素化や盗難防止,利用者カードへの組み込みなどの観点から勉強する機会になるものと見られている。http://www.cilip.org.uk/aboutcilip/newsandpressreleases

フィリピン国立図書館のデータベース利用にプリペイドカード制導入か

フィリピン国立図書館がウェブサイト”Philippine eLib”上で提供するオンラインデータベースの利用者に対し,金額別(?)に4種類のプリペイドカードを用意するとのこと。利用料金の支払いに充てるものと思われるが,詳細は現在のところ明らかになっていない。報道記事はこちらhttp://www.mb.com.…

韓国科学技術情報研究院 Webマガジン「海外情報ダイジェスト」刊行

世界の科学技術情報サービス分野の動向情報を提供。隔週刊。6/21創刊号、7/5第2号刊行。・海外機関の動向:海外主要情報サービス機関(LC、BL、CISTIなど)の動向・海外マーケットの動向:Tomson、EBSCOなどの出版社やベンダーの動向・主要海外ニュース:情報サービス分野の新しいニュース・情…

韓国国立中央図書館が『東北アジア資料室』を開室

韓国国立中央図書館は,東北アジア関連の政策立案及び調査・研究活動を支援するため,館内各資料室に分散していた東北アジア地域(中国,日本,モンゴル,極東ロシア地域など)刊行資料を一室に集めて,6月20日,東北アジア資料室を開室した。東北アジア資料室には図書,逐次刊行物,非…

Open CRS

LCの議会調査局CRSのブリーフィング・レポートのポータルサイト。Open CRShttp://opencrs.cdt.org/

カナダの図書館における職員PCの監視

カナダのParkland Regional Libraryでは、職員のPCにキーストロークのログをとる装置をつけていたが、行政のプライバシー委員会がそれは法的に問題があるとして撤去を裁定した。Alberta to Library: Find Alt to Keystroke Logging.http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2005abc/july2005a/albertaalt.htm

サンフランシスコ市公共図書館、RFID導入は困難に

サンフランシスコ市の予算委員会で、図書館のRFID導入予算が否決されたそうです。No RFID for San Francisco, But Proposed State Ban Softened.http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2005abc/july2005a/rfidsfpl.htm

カレントアウェアネス-E 61

Current Awareness-E No.61 2005.7.6http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-61.html■E343■ 愛国者法が図書館に及ぼす影響−ALAとCLAの調査ほか■E344■ 地域の図書館等におけるデジタル資料保存の調査(英国)■E345■ NDL,電子情報の長期的保存と利用に関する報告書を刊行■E346■ 法学情報もオープンアクセス…

Libri 55(1)

LibriVol.55, No.1, 2005The Roles of American and Polish Academic Library Web Sites: a Comparative StudyREMIGIUSZ SAPA Continuing Education in Chinese University Libraries: Issues and ApproachesYAFAN SONGInformation Literacy and Quality Assurance in South African Higher Education Institutions KARIN DE JAGER AND MARY NASSIMBENIA Rural Community Library in Africa: A Study of its Use and Users VALE…

Journal of Documentation 61(3)

Journal of DocumentationVolume 61, Number 3, 2005The Joint Committee on Books for Devastated LibrariesDorothy J CominsThe post-war problems of continental libraries Maria DanilewiczThe library rehabilitation programme of the American Library AssociationHarry Miller LydenbergA state secret - dissertations in the German Democratic RepublicLothar MertensLibraries in continental Europe: the 40s and…

ページ