カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


東京子ども図書館、ボローニャ絵本館を併設する板橋区立中央図書館と連携協定を締結

2021年7月28日、東京子ども図書館が、ボローニャ絵本館を併設する板橋区立中央図書館と連携協定を締結したと発表しています。

両館ではこれまでも交流がありましたが、より積極的に連携を図ることを目的に連携協定を締結したとしています。

ニュース(東京子ども図書館)
https://www.tcl.or.jp/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/
※「板橋区立中央図書館と連携協定を結びました! 2021年7月28日」とあります。

日本図書館協会(JLA)、総務大臣・文部科学大臣等宛に「令和4 (2022)年度予算における図書館関係地方交付税について(要望)」を提出

日本図書館協会(JLA)が、2021年7月28日付で、総務大臣・文部科学大臣・図書議員連盟会長・学校図書館議員連盟会長宛に「令和4 (2022)年度予算における図書館関係地方交付税について(要望)」を提出しています。

感染症等による新たな生活様式対応の維持経費、公立図書館関係経費の改善、
学校図書館関係費の改善、会計年度任用職員の適正な任用、が要望されています。

令和4 (2022)年度予算における図書館関係地方交付税について(要望)(JLA,2021/7/28)
http://www.jla.or.jp/demand/tabid/78/Default.aspx?itemid=5895

文部科学省、令和2年度「学校図書館の現状に関する調査」の結果を公表

2021年7月29日、文部科学省が、令和2(2020)年度「学校図書館の現状に関する調査」の結果を公表しました。

学校図書館への司書教諭や学校司書の配置状況、図書の整備状況、学校図書館の活用及び読書活動の状況等を調査したものです。

「学校司書」を配置している学校の割合は小・中学校は前回より増加したが高等学校は減少した、学校図書館図書標準を達成している学校の割合は小・中学校で増加しているもののその割合はいまだ十分ではない、学校に新聞を配備している学校の割合は前回より増加した、といった調査結果のポイントが紹介されています。

また、今後の対応として、以下の3点があげられています。

(1)学校司書、図書及び新聞については、「学校図書館図書整備等5か年計画」に基づき、地方財政措置が講じられており、引き続き、計画的な整備を進める。
(2)学校図書館を活用した授業改善や読書活動の推進のための学校司書の配置等による効果的な取組事例の横展開などを行う。
(3)学校においては、校長のリーダーシップの下、「学校図書館ガイドライン」を参考に学校図書館の適切な運営や利活用など学校図書館の充実を促していく。

次回調査は、令和7(2025)年度が予定されています。

国立科学博物館、「南方熊楠デジタルアーカイブ」を公開:IIIFに対応した高精細画像・翻刻データと電子展示で構成

2021年7月27日付で、国立科学博物館が、「南方熊楠デジタルアーカイブ」の公開を発表しました。

発表によると、同館が所蔵する「南方熊楠菌類彩色図譜」に含まれる49点の高精細画像とその翻刻データを、関連資料や菌類の生態・多様性を紹介する画像21点とあわせて、IIIFに対応した形式で公開しています。また、南方熊楠の生涯や「南方熊楠菌類彩色図譜」の画像等を紹介する電子展示「南方熊楠 菌類図譜 ~その整然と混沌~」も公開されています。

「南方熊楠 菌類図譜 ~その整然と混沌~」 標本資料からみた情報提供者としての熊楠の物語を Web で公開 [PDF:2ページ] (国立科学博物館, 2021/7/27)
https://www.kahaku.go.jp/procedure/press/pdf/672486.pdf

南方熊楠デジタルアーカイブ
https://dex.kahaku.go.jp/kumagusu

米国図書館協会(ALA)、「図書館員の倫理綱領」(Code of Ethics)を改訂:人種的・社会的正義に対処するための原則を追加

2021年7月28日、米国図書館協会(ALA)が、「図書館員の倫理綱領」(Code of Ethics)を改訂したと発表しました。

今回の改訂では、人種的・社会的正義に対処するための原則が9つ目に追加されました。改訂は、ALAの「専門職の倫理綱領委員会」(COPE)が知的自由委員会(Intellectual Freedom Committee)等と協力して行いました。草案に対する意見募集を経て、6月29日にALAの年次大会で承認されました。

追加された第9原則では、全ての人の尊厳と権利を尊重すること、アドヴォカシーや教育をはじめとした活動を通して不平等と弾圧への対抗等に取り組むことが述べられています。

米・ブリガムヤング大学、女性向け新聞に掲載された広告の画像を検索・閲覧できるデータベースを公開

2021年7月20日、米国のブリガムヤング大学(Brigham Young University:BYU)が、女性向け新聞“Woman's Exponent”に掲載された広告のデジタル化画像を検索・閲覧できるデータベース“Exponent Advertisements”の公開を発表しました。

“Woman's Exponent”は、1872年から1914年にかけてユタ州のソルトレークシティで発行された新聞であり、地域や一般のニュース、家事のコツや教育に関する情報を掲載していました。

データベースでは、約4,000の広告画像について、キーワード等による検索、年・広告を出している事業者・産業ごとにまとめられた画像の閲覧、広告画像数の経年変化を示したグラフの表示といった機能が提供されています。画像はパブリックドメイン、グラフや検索結果等の画像以外のコンテンツはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスCC BYで公開されています。

東京藝術大学附属図書館、コレクターからピアニストのウラジミール・ホロヴィッツ関係コレクションの寄贈を受けたと発表

2021年7月21日、東京藝術大学附属図書館が、ピアニストのウラジミール・ホロヴィッツの著名な音源コレクターから、コレクション一式の寄贈を受けたと発表しました。

コレクションには、LPレコード、SPレコード、コンパクトディスク、ピアノロール、関連文献等が含まれており、世界で発売されたホロヴィッツの演奏音源がほぼ網羅されているとしています。

コレクションの整理はこれから順次行い、利用可能となった段階で改めてお知らせする予定としています。

オープンアクセスリポジトリ連合(COAR)、リポジトリの資源タイプに関する統制語彙(Version 3.0)を公開

2021年7月20日、オープンアクセスリポジトリ連合(COAR)がオープンアクセスリポジトリにおける資源タイプ(Resource Type)に関する統制語彙(Version 3.0)の公開を発表しました。

Version 3.0では、30の新しい概念が取り入れられており、より粒度を細かく記述できるよう「データセット(dataset)」に13の新しい下位概念が拡張されているほか、「特許(patent)」においても、知的財産に関してより詳細に定義できるようになっています。また、「デザイン(design)」には、工業デザイン(industrial design)・レイアウト設計(layout design)の下位概念が含まれるようになってます。「レビュー(review)」に関しても、COARの「次世代リポジトリプロジェクト」「Notifyプロジェクト」に合わせて拡張され、書評(book review)・論評(commentary)・査読(peer review)の3つの下位概念を含むようになっています。

大阪府立中之島図書館、「おおさかeコレクション」にて「森田文庫」の一部、「三井文庫」の一部、「近世活字本」を公開

2021年7月20日、大阪府立中之島図書館が、「おおさかeコレクション」にて、特別コレクション「森田文庫」の一部、「三井文庫」の一部、「近世活字本」を公開したと発表しています。

森田文庫は、大阪市内で開業していた漢方医・森田幸門氏の旧蔵書で、診察、治療、漢方、本草など医学の各分野に関する資料が含まれます。

三井文庫は、大阪大学医学部助教授を経て国立大阪南病院長をつとめた三井駿一氏の旧蔵書で、中国の医学書が多く含まれます。

近世活字本は、江戸末期から明治初年にかけての近世活字本のコレクションです。

大阪府立中之島図書館 お知らせ
https://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/
※「「おおさかeコレクション」で当館所蔵の特別コレクション「森田文庫」(一部)、「三井文庫」(一部)、「近世活字本」を公開しました。 (2021年7月20日更新)」とあります。

船橋市西図書館(千葉県)、「ツイッターで!図書館DEゲーム部」を実施中

2021年7月19日から8月31日まで、千葉県の船橋市西図書館が「ツイッターで!図書館DEゲーム部」を実施しています。

種目は手元の本の中からお題に合ったフレーズを抜き出す「BringYourOwnBook」です。今回のお題である「#崖に追い詰められた犯人の一言」と、「#図書館DEゲーム部」のハッシュタグをつけて、本のフレーズとタイトル・作者名をTwitterに投稿することで参加できます。電子書籍は可ですが、マンガは不可とあります。

「いいね」が一番多い人がチャンプとなり、チャンプ作品は船橋市図書館のウェブページで紹介されます。

@nishi_library(Twitter, 2021/7/19)
https://twitter.com/nishi_library/status/1416945527837446146

ページ