カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


Thomson、Reuterを買収しThomson Learningを売却

Thomsonが通信社Reuterを買収し、学習・高等教育部門のThomson Learningを売却すると発表しています。後者の売却先は、Apax PartnersおよびOMERS Capital Partnersとのことで、図書館向けレファレンスツール出版を行っていたGaleブランドも売却されます。The Thomson Corporation and Reuters Group PLC Recommended Transaction http://…

鹿大図書館、奄美古文書所在目録データベースを公開

鹿児島大学附属図書館が、鹿児島県歴史資料センター黎明館と協力し、奄美古文書所在目録データベースを構築し、3月から公開しています。奄美古文書所在目録データベースを公開http://www.lib.kagoshima-u.ac.jp/modules/news/article.php?storyid=340奄美古文書所在目録データベースhttp://reo.lib.kagoshima-u.ac.jp/~amami/

東洋文庫、中国語図書、キリル文字資料の検索システムを公開

財団法人東洋文庫が所蔵資料検索システムのうち、中国語図書(簡体字)検索とキリル文字資料検索を公開したと発表しています。財団法人東洋文庫 What's Newhttp://www.toyo-bunko.or.jp/news/WhatsNew.html

ビッグ・ディールで論文への引用行動は変化したか?

ビッグ・ディールで研究状況はどのように変わったのか? カナダのSimon Fraser University Libraryがビッグディール前とビッグディール後で、学内研究者の論文に引用される購読(契約)ジャーナルの引用率がどの程度変化したのか、を調査した論文を発表しています。E-LISに登録されており、OAで読…

LCのコレクションが“Science.gov”から検索可能に(米国)

米国連邦政府機関の自然科学系ポータルサイト“Science.gov”を運営する“Science.gov Alliance”に、米国議会図書館(LC)が加盟すると発表されています。これによりScience.govを経由して、LCの蔵書と連邦政府他機関の情報を、一括検索できるようになるそうです。Library of Congress joins Science.gov Alliance!http…

コネチカット州の公共図書館、“LibraryThing for Libraries”を導入

先日発表された“LibraryThing”の図書館向け新機能“LibraryThing for Libraries”を、コネチカット州ダンブリー図書館が導入しています。現在、“Other editions and translations(他の版・翻訳版の表示機能)”、“Similar books(類似の本の表示機能)”、“Tags and Tag Browser(LibraryThingのユーザーが付けたタグの…

豪日交流基金オーストラリア図書館、5月末でサービス終了へ

東京のオーストラリア大使館内に併設されている、豪日交流基金オーストラリア図書館が、5月31日で業務を終了することになりました。同館が所蔵する約1万5千点の資料は、大阪の追手門学院大学図書館に寄贈され、2008年春から一般公開を予定しているとのことです。オーストラリア図書館業務…

逃げ出した図書館ヘビ、見つかる(米国)

米国アイオワ州の公共図書館で飼われていた図書館ヘビ“Skeez”(1歳、60cm)が1か月間、館内で行方不明になっていたのですが、無事に見つかったそうです。Prodigal CF library snake was lost, and is found - WCFcourier.comhttp://www.wcfcourier.com/articles/2007/05/01/news/breaking_news/doc4637bba7bbf0e290288420.txtSkeez the Snakehttp://cfpl

Open Repositories 2007の発表資料

2007年1月に米サンアントニオで開かれたリポジトリの国際会議Open Repository 2007の報告記事が、Ariadne (51)に紹介されています。また、Open Repositories 2007のホームページでは、当日の発表資料等が公開されています。日本からは千葉大学CURATORの発表が行われた模様です。What Is an Open Repository?http://www.ariad

若者を呼び戻した図書館に賞を(英国)

英国で博物館・図書館・文書館国家評議会(MLA)などが中心となって全国展開しているLove Librariesキャンペーンが、Love Libraries Award 2007なる賞のノミネートを案内しています。Love Libraries Award 2007は、25歳以下の若者への図書館サービスを革新し、彼らを図書館サービスへ呼び戻した図書館に対して…

ページ