アーカイブ - 2015年 5月 - story

5月 25日

「図書館利用者の情報行動の傾向及び図書館に関する意識調査」の調査結果の利活用事例を掲載

国立国会図書館は、2014(平成26)年度に実施した「図書館利用者の情報行動の傾向及び図書館に関する意識調査」の調査結果の利活用事例を掲載しました。

さらなる利活用のヒントとなれば幸いです。ぜひご活用ください。

本調査結果の利活用事例
http://current.ndl.go.jp/node/28543

5月 21日

カレントアウェアネス・ポータルに英訳コンテンツを追加しました。

2015年5月21日、カレントアウェアネス・ポータルの英語版に英訳コンテンツを追加しました。

東日本大震災関係の記事(「東日本大震災後の図書館等をめぐる状況」等)について、翻訳が完了した2014年2月(E1532)から2014年4月(E1555)までのもの3件を新たに掲載しました。

コンテンツは、今後も随時追加していく予定です。

E1532e - Status of Libraries in the Aftermath of the Great East Japan
Earthquake (As of February 14, 2014)
http://current.ndl.go.jp/en/e1532_en

E1543e - Collection of Disaster Related Web Contents and Use of Social
Bookmarks
http://current.ndl.go.jp/en/e1543_en

『カレントアウェアネス-E』281号を発行

『カレントアウェアネス-E』281号を発行しました。

□目次□

■E1672■ 東日本大震災後の図書館等をめぐる状況(2015/4/30現在)
■E1673■ 共同保存図書館実現に向けた多摩デポとカーリルの共同研究
■E1674■ 古音源の保存と活用に関する国際シンポジウム<報告>
■E1675■ NDLにおけるLODの作成と試行提供:ISILを対象として
■E1676■ 研究データ同盟第5回総会<報告>
■E1677■ 仏・独における電子版博士論文のOAに関する調査<文献紹介>