アーカイブ - 2013年 3月 - story

3月 28日

『カレントアウェアネス-E』234号発行

3月 26日

『カレントアウェアネス』315号にカレントアウェアネス・ポータル担当者の“思い”を刻みました!

この度刊行しました『カレントアウェアネス』315号(2013年3月20日刊行)に、『カレントアウェアネス』および「カレントアウェアネス・ポータル」に関する記事を2本掲載しました。これらの記事は、『カレントアウェアネス』の編集業務が東京本館から関西館へ移って10年が経過したことを踏まえ、今後の『カレントアウェアネス』とそれを含む「カレントアウェアネス・ポータル」全体で、どのような情報発信のあり方を目指すべきか、批判的に再検討するものです。ぜひご高覧いただき、ご意見等お寄せいただければ幸いです。

  • 村上泰子. 『カレントアウェアネス』の10年: レビュー誌への道、課題、そして展望. カレントアウェアネス. 2013, (315), CA1787, p. 2-4.
    http://current.ndl.go.jp/ca1787
  • 依田紀久, 林豊, 菊池信彦. カレントアウェアネス・ポータルのいまを“刻む”:情報収集活動と未来へのアイデア. カレントアウェアネス. 2013, (315), CA1788, p. 5-9.
    http://current.ndl.go.jp/ca1788

『カレントアウェアネス』315号掲載

3月 8日

「図書館の『いま』を届ける『カレントアウェアネス』」(『LISN』第150号)を掲載しました

カレントアウェアネス・ポータルに、「図書館の『いま』を届ける『カレントアウェアネス』」を掲載しました。これは、2011年12月に情報誌 『LISN』第150号(キハラ株式会社発行)に寄稿した記事を、同社の許諾を得て転載したものです。

なお、同号では「編集者が語る私たちとこれからの図書館」特集として、図書館系メディアの編集者13人がそれぞれの媒体について紹介しています。

どうぞご覧ください。

図書館の「いま」を届ける「カレントアウェアネス」 / 田中敏
http://current.ndl.go.jp/lisn150

『LISN』第150号目次(PDF:1ページ)
http://www.kihara-lib.co.jp/image/lisn/150lisn.pdf

3月 7日

『カレントアウェアネス-E』233号発行