アーカイブ - 2018年 9月 27日 - car

“IFLA Metropolitan Libraries Short Film Award 2018”の受賞作品は“Books in the Cloud”

2018年9月26日、国際図書館連盟(IFLA)の大都市図書館部会(Metropolitan Libraries Section)は、“IFLA Metropolitan Libraries Short Film Award”の2018年の受賞作品を、イスラエルのBeit Ariela Shaar Zion Libraryの作品“Books in the Cloud”と発表しています。

世界図書館情報会議(WLIC)・第84回IFLA年次大会の会期中の2018年8月27日に、同部会により実施された“IFLA Metropolitan Libraries Short Film Award 2018”において10か国・15作品の中から選ばれたものです。

全作品はA Corto di LibriのYouTube公式チャンネルから視聴できます。

IFLA Metropolitan Libraries Short Film Award 2018. See you next year!(IFLA,2018/9/26)
https://www.ifla.org/node/81794

北米研究図書館協会(ARL)、フェアユースによるソフトウェアの合法的なアーカイブに関する指針“Code of Best Practices in Fair Use for Software Preservation”を公開

2018年9月24日、北米研究図書館協会(ARL)が、“Code of Best Practices in Fair Use for Software Preservation”を公開しました。

デジタルファイルへの継続的なアクセスや、デジタル技術の変遷を明らかにすることを目的とした古い技術や仕様のソフトウェアの合法的なアーカイブを実施するにあたっての、フェアユースの適用に関する指針を示したもので、法律や技術の専門家の支援を受けて作成されたものです。

指針では、図書館員、アーキビスト、キュレーター等のソフトウェア保存担当者がフェアユースを適用できる5つの状況を示しています。

Internet Archive(IA)、“Internet Arcade”にアーケードゲーム約1,100点を追加

2018年9月21日、Internet Archive(IA)は、アーケードゲームをプレイできる“Internet Arcade”に、1990年代から2000年代のアーケードゲーム約1,100点を追加したと発表しました。

Over 1,100 New Arcade Machines Added to the Internet Arcade(IA,2018/9/21)
http://blog.archive.org/2018/09/21/over-1100-new-arcade-machines-added-to-the-internet-arcade/

Internet Arcade
https://archive.org/details/internetarcade

Project MUSE、HTML5形式のオープンアクセス(OA)の単行書300点を公開

2018年9月20日、人文・社会科学系の電子資料提供サービスProject MUSEが、HTML5形式のオープンアクセス(OA)の単行書300点を新しいウェブサイトから公開しました。

300点の単行書には、米国のジョンズ・ホプキンズ大学出版局、コーネル大学出版局、デューク大学出版局、ハワイ大学出版局、ミシガン大学出版局、シラキュース大学出版局、マサチューセッツ工科大学出版局、テンプル大学出版局等の出版物が含まれます。

Project MUSEでは今後も毎年HTML5形式のオープンアクセス(OA)の単行書を追加する計画です。

@ProjectMUSE(Twitter,2018/9/20)
https://twitter.com/ProjectMUSE/status/1042847409997586433

“Enabling FAIR Data Project”の推奨基準を満たす研究データリポジトリを検索できるRepository Finderが公開

2018年9月19日、DataCiteが“Repository Finder”の公開を発表しています。

研究者が、自身の研究データを登録するに際し、米国地球物理学連合(AGU)が取組む、地球・宇宙・環境科学の研究データをFAIR原則に合致させることを目的とした“Enabling FAIR Data Project”が推奨する基準を満たしたリポジトリが検索できるもので、AGU・re3data.org・DataCiteにより開発されました。

検索対象は、コミュニティで活用され、研究データをオープンアクセス(OA)で提供し、永続的識別子を用いているリポジトリとなっていますが、適切なリポジトリが見つけられない場合や、追加の基準による検索が必要な場合、研究データリポジトリのレジストリ“re3data.org”に登録されたリポジトリも検索することができます。

EBSCO社、2019年の学術雑誌価格上昇の予測値を5~6%と発表

2018年9月20日、EBSCO社が、2019年における大学・医学図書館向けの学術雑誌の価格上昇の予測値を公表しました。これによると、全体として5~6%(外国為替レートを考慮しない場合)の上昇になると予測されています。

EBSCO Information Services Releases Serials Price Projection Report for 2019(EBSCO,2018/9/20)
https://www.ebsco.com/news-center/press-releases/ebsco-information-services-releases-serials-price-projection-report-2019