アーカイブ - 2016年 6月 15日 - car

【イベント】信州発・これからの図書館フォーラム・都道府県立図書館サミット2016(7/1・長野)

2016年7月1日、長野県の塩尻市立図書館・市民交流センターえんぱーくで、都道府県立図書館サミット2016実行委員会、県立長野図書館、塩尻市立図書館の共催により、信州発・これからの図書館フォーラム・都道府県立図書館サミット2016「直接・間接・併用の議論を超えて-新しい都道府県立図書館モデル」が開催されます。

・キーノートクロストーク「なぜ、いま都道府県立図書館サミットか」:
 県立長野図書館長/共同実行委員長・平賀研也氏
 アカデミック・リソース・ガイド株式会社/共同実行委員長・岡本真氏

・都道府県立図書館クロスレビュー「都道府県立図書館のいま」:
 白河市立図書館・新出氏
 岡本真氏

・都道府県立図書館パネルトーク「私たちが描くこれからの都道府県立図書館」:
 青森県立図書館長・佐藤宰氏
 鳥取県立図書館・小林隆志氏
 岡山県立図書館・森山光良氏
 平賀研也氏
 岡本真氏
 ほか数名

・クロージング「都道府県立図書館サミット宣言」

といったプログラム、登壇者が予定されています。

都道府県立図書館関係者を主とした招待制のイベントですが、6月15日現在、一般参加の募集が開始されています。

Facebook(【一般参加者の申込受付開始/要別途登録】7/1(金)・都道府県立図書館サミット2016@塩尻)

大学図書館による地域住民への法情報提供サービス(米国)(記事紹介)

2016年8月に開催される第82回世界図書館情報会議(WLIC)・国際図書館連盟(IFLA)年次大会の資料として、米・ミシガン州デトロイトのウェイン州立大学アーサー・ニーフ法律図書館の図書館員による“Bringing Law to the Community:Facilitating Access to Justice in Metropolitan Detroit ”が掲載されています。

同大学が所在するウェイン郡は、ミシガン州の他の郡とは異なり、州政府が運営する法律図書館がないことから、同館は地域住民に対しても法情提供サービスを提供しています。

【イベント】公開研究会「東京大学史料編纂所のデジタル画像検索閲覧システムの現状と課題」(6/23・東京)

2016年6月23日、東京大学史料編纂所において、公開研究会「東京大学史料編纂所のデジタル画像検索閲覧システムの現状と課題」が開催されます。

東京大学史料編纂所では、戦後長くにわたってマイクロフィルム等で収集した史料画像をデジタル化し、独自に開発した史料画像閲覧システム(Hi-CAT Plus)で検索・閲覧できるデジタルアーカイヴズの構築を進めており、日本史情報国際センターと協働して、海外S科研(科学研究費補助金基盤研究S「マルチアーカイヴァル的手法による在外日本関係史料の調査と研究資源化の研究」)グループがこの事業を推進しています。

今回の公開研究会は、研究状況の中間まとめであり、第1部では、これまでの研究事業の経過とデジタルアーカイヴズ構築の概要について、史料画像閲覧システムのガイダンスを含めた報告が、第2部では、海外S科研の各プロジェクトの活動経過と成果についての報告がなされます。

公開研究会のお知らせ(東京大学史料編纂所)
http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/news/2016/20160623Skaken.pdf

マルチアーカイヴァル的手法による在外日本関係史料の調査と研究資源化の研究(研究代表者:保谷徹)(KAKEN)

世界のデジタル化美術史関係資料へのアクセスプラットフォーム“Getty Research Portal”が4周年を迎え、リニューアル

2016年6月14日付のゲティ財団のブログで、世界のデジタル化美術史関係資料へのアクセスプラットフォームである“Getty Research Portal”がリニューアルされたことが発表されています。

デザインを使いやすくしたほか、
・デジタル化されたテキストそれぞれに固有のページを設け、リンクを共有できるように
・レスポンシブウェブデザインに(携帯電話やタブレットに対応)
・追加コンテンツを強調表示
・日付や言語などによるフィルターを追加
・図書の版を詳細化

といった改善が加えられたようです。

米国シカゴ美術館のライヤーソン & バーナム図書館、イタリアのヘルトツィアーナ図書館、ドイツのヴォルフェンビュッテルにあるHerzog August図書館、米国ヒューストンにあるメニル・コレクションのメニル図書館など、6機関がポータルに加わったことも発表されています。

ポータルは開設から4周年を迎えており、現在10万点以上が利用可能となっていることが発表されています。

Getty Research Portal
http://portal.getty.edu/

図書館員向けオンライン学習コミュニティWebJunctionに33のコースが追加

2016年6月14日、OCLCが、OCLCが運営する図書館員向けオンライン学習コミュニティWebJunctionに、新たに33コースが追加され、合計215のコースを利用できるようになったと発表しています。

新しく追加されたテーマは、Advocacy & Outreach,Funding,Library Management,Library Services,Marketing & Messaging,Programming,Social Media,Technical Services,Technology,Training & Development,Youth Servicesといった分野のものです。

33 New Webinars Added to the WebJunction Catalog(OCLC,2016/6/14)
http://www.webjunction.org/news/webjunction/33-new-webinars-added-to-the-webjunction-catalog.html

WebJunction
http://learn.webjunction.org/

参考:
E1444 - 10周年を迎えたWebJunction
カレントアウェアネス-E No.239 2013.06.20

お寺図書館~絵本ときどきゴロ寝~(6/16・京都)

2016年6月16日の11時から15時頃まで、京都市の天性寺で「お寺図書館~絵本ときどきゴロ寝~」が開催されます。

京都で母子が楽しく子育てができる場を作るために活動している団体MaMan KYOTOの主催で、住職夫人が集めた絵本約300冊が用意され(貸出は不可)、寝転んだり、食事をしたりしながら、親子でリラックスして絵本との時間を楽しんでもらうことを目的としています。

当日は読み聞かせも行われます(11:30、12:30、14:00)。

親子参加限定となっており、費用は一家族500円、定員は親子約30組です。
事前に同イベントのFacebookページの参加ボタンを押して参加を申し込む必要があります。

Facebook(お寺図書館~絵本ときどきゴロ寝~)
https://www.facebook.com/events/1716842201904652/

Facebook(MaMan KYOTO,2016/6/14)
https://www.facebook.com/mamankyoto/photos/a.763948513704726.1073741829.758528950913349/812058118893765/?type=3&theater

参考:
千歳市立図書館、「赤ちゃんタイム」導入

文部科学省、「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議(第8回)の配布資料(中間まとめの案)を公開

2016年6月2日に開催された第8回の「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議の配付資料が文部科学省のウェブサイトで公開されており、「「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議中間まとめ(案)」が公開されています。

「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議(第8回) 配付資料(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/110/shiryo/1371911.htm

(資料1)「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議中間まとめ(案) (PDF:595KB)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/110/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2016/06/10/1371911_1.pdf

(参考資料1)「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議(第8回)議事録 (PDF:328KB)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/110/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2016/06/10/1371911_2.pdf

福岡市総合図書館20周年記念企画「20年間の本の貸出冊数予想クイズ」

2016年6月10日から7月10日まで、福岡市総合図書館は、同館の開館20周年記念企画「20年間の本の貸出冊数予想クイズ」への応募を受け付けています。

1996年6月29日から2016年6月29日までの20年間について、本の貸出冊数の総数を予想するもので、良そうだ正解冊数に近かった人に景品が贈られます。

福岡市総合図書館20周年記念企画「20年間の本の貸出冊数予想クイズ」実施中!!(福岡市総合図書館, 2016/6/14)
http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/news/detail/535
http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/files/NewsDetail/NewsDetail_4152_file.pdf
※2つ目のリンクは、企画のチラシです。