アーカイブ - 2015年 4月 9日 - car

人間文化研究機構、日本研究と日本における人間文化研究情報の国際リンク集を公開

人間文化研究機構が、English Resource Guide for Japanese Studies and Humanities in Japan(日本研究と日本における人間文化研究情報の国際リンク集)を公開しました。

日本研究と日本における人文系研究情報のうち、とくに英語でのリソースを公開している研究機関・データベースについて文学と言語、宗教など12種類のカテゴリにわけ、簡単な説明を加えてリンクを掲載しています。2013・2014年度の研究資源共有化事業の一環として、日本研究、日本における人間文化研究の国際的利用環境を向上させることを目的に、岡田一祐氏、および、人間文化研究機構により制作されたとのことです。

データベースの情報は、2015年2月現在のものとのことです。CC BY-SA 4.0で公開されています。

English Resource Guide for Japanese Studies and Humanities in Japan(NIHU)
http://www.nihu.jp/sougou/kyoyuka/japan_links/index.html

日本研究と日本における人間文化研究情報の国際リンク集(人間文化研究機構)

メディアドゥ、OverDrive社との提携により国内での電子図書館サービスを開始

2015年4月8日、株式会社メディアドゥは、米OverDrive社と提携し、4月から日本国内での電子図書館サービスを開始することを発表しました。

発表によると、関東を中心に、複数の公共、大学図書館で、正式なサービス開始に向けた準備を進めているとのことで、作品の選書や利用のルールなどについて最終検討を行っている段階である、とのことです。

また、メディアドゥは、OverDrive社の親会社である楽天株式会社と、事業連携や推進体制等について協議を進めているとのことで、想定よりも速やかな事業展開が期待できる、とのことです。

加えて、メディアドゥでは、2016年4月の「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(いわゆる障害者差別解消法)施行に対応し、障害へ配慮したサービスの提供を検討する公共図書館への電子図書館サービス導入の準備も進めているようです。

メディアドゥ、国内での電子図書館サービスをOverDriveとの提携により本格的にスタート
http://www.mediado.jp/corporate/1172/

参考:
楽天株式会社、米OverDrive社の全株式を取得、子会社化へ
Posted 2015年3月19日
http://current.ndl.go.jp/node/28190