アーカイブ - 2015年 4月 1日 - car

「国際的動向を踏まえたオープンサイエンスに関する検討会」報告書が公開

内閣府は、2014年12月9日から全5回の予定で「国際的動向を踏まえたオープンサイエンスに関する検討会」を開催し、2015年3月30日付でその検討結果をとりまとめた報告書を公開しました。

報告書では、オープンサイエンスの重要性、国際動向を踏まえたオープンサイエンス推進の必要性、オープンサイエンスに関する国際動向への対応がまとめられているとのことです。

国際的動向を踏まえたオープンサイエンスに関する検討会(内閣府)
http://www8.cao.go.jp/cstp/sonota/openscience/index.html

「国際的動向を踏まえたオープンサイエンスに関する検討会」報告書エグゼクティブ・サマリー
http://www8.cao.go.jp/cstp/sonota/openscience/150330_openscience_summary.pdf

「国際的動向を踏まえたオープンサイエンスに関する検討会」報告書
http://www8.cao.go.jp/cstp/sonota/openscience/150330_openscience_1.pdf
http://www8.cao.go.jp/cstp/sonota/openscience/150330_openscience_2.pdf

第17回図書館サポートフォーラム賞の表彰者が発表される

2015年4月1日、図書館サポートフォーラムが、ユニークで社会的に意義のある各種図書館活動を表彰する第17回「図書館サポートフォーラム賞」の結果を発表しました。今回は、写真家の漆原宏氏、国際資料研究所代表・藤女子大学教授の小川千代子氏、元情報科学技術協会(INFOSTA)事務局の戸塚隆哉氏が選ばれています。4月20日に表彰式が開催されるとのことです。

図書館サポートフォーラム
http://www.nichigai.co.jp/lib_support/index.html

LSF News Letter no.62
http://www.nichigai.co.jp/lib_support/pdf/n62.pdf

東京国立博物館、所蔵資料の画像を閲覧できる「東京国立博物館デジタルライブラリー」を公開

2015年3月31日、東京国立博物館は所蔵している貴重な和書、洋書、漢籍等の全文画像が閲覧できる「東京国立博物館デジタルライブラリー」を公開しました。

現在収録されている資料は、和書および歴史資料、東京国立博物館資料館で保管している洋書および漢籍が中心とのことで、今後も資料は追加されるようです。

2014年度 情報一覧(東京国立博物館)
http://www.tnm.jp/modules/r_db/index.php?controller=list&t=news&fiscal_year=2014
※トップページの「最新情報」にも同様の内容が掲載(2015年3月31日)

東京国立博物館デジタルライブラリー
http://webarchives.tnm.jp/dlib/

オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構、2014年度のオープンデータに関する優れた取り組みを表彰

2015年3月24日、一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構の利活用・普及委員会が、オープンデータに関する優れた取り組みを勝手に表彰する勝手表彰を行ったと発表しています。利活用・普及委員会委員による審査の結果、今年度は東京メトロ「オープンデータ活用コンテスト」を最優秀賞とすることが決定し、表彰式が行われたとのことです。受賞作品には、東寺百合文書オープンデータ化が選ばれています。

なお、オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構は、産官学の共同で推進された「オープンデータ流通推進コンソーシアム」の成果を引き継いで設立された機構とのことです。

2014年度のオープンデータに関する優れた取り組みの表彰(オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構)
http://www.vled.or.jp/news/1503/150324_001143.php

参考:
E1561 - 京都府立総合資料館による東寺百合文書のWEB公開とその反響
カレントアウェアネス-E No.259 2014.05.22
http://current.ndl.go.jp/e1561

内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室、「地方公共団体オープンデータ推進ガイドライン」を発表
Posted 2015年2月26日

国立情報学研究所(NII)、CiNii Articles、CiNii Bookの機能改善・追加を実施

2015年3月31日、国立情報学研究所(NII)が、CiNii Articles、CiNii Bookについて、以下の機能改善・追加を実施したと発表しています。

(1) 検索結果一覧画面から、複数の検索結果をMendeleyへ一括書き出しできる機能の追加
(2) CiNii Booksにおける、検索結果一覧画面から、複数の検索結果をISBD形式で表示できる機能の追加
(3) CiNii Booksにおける内容検索・表示対象データの拡充

検索結果一覧画面からMendeleyへの一括書き出し機能の追加、CiNii Booksにおける内容検索の対象追加などについて(NII, 2015/3/31)
http://support.nii.ac.jp/ja/news/cinii/20150331

CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/

CiNii Book
http://ci.nii.ac.jp/books/

参考:
CA1775 - 大学図書館のサービスとしての文献管理ツール / 林 豊
カレントアウェアネス No.313 2012年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1775

文献管理ツールMendeleyが日本語引用スタイルSIST 02に対応