アーカイブ - 2015年 1月 21日 - car

NII、「IRDB (JAIRO)データ提供機関のためのDOI管理・メタデータ入力ガイドライン」を公開

2015年1月21日、国立情報学研究(NII)が「IRDB (JAIRO)データ提供機関のためのDOI管理・メタデータ入力ガイドライン」を公開しました。NIIが取り纏めるJaLC準会員を対象として、機関リポジトリのコンテンツに対するDOIの登録・管理や、メタデータの入力について基準を示すガイドラインとのことです。

IRDB (JAIRO)データ提供機関のためのDOI管理・メタデータ入力ガイドライン(PDF:16ページ)
http://www.nii.ac.jp/irp/archive/system/pdf/JaLC_guideline_ver2.0.pdf

IRDB (JAIRO)データ提供機関のためのDOI管理・メタデータ入力ガイドラインを公開しました (学術機関リポジトリ構築連携支援事業, 2015/1/21)
http://www.nii.ac.jp/irp/2015/01/irdb_jairodoi.html

国立情報学研究所が取り纏めるJaLC準会員(学術機関リポジトリ構築連携支援事業)
http://www.nii.ac.jp/irp/archive/system/jalc

参考:
「国立情報学研究所が取り纏めるJaLC準会員」のWebページ公開
Posted 2014年8月5日

ネットワーク情報連合(CNI)、“Linked Data For Libraries”プロジェクトのセッションの動画を公開

2014年12月8日から9日に、米国ワシントンDCで開催されたネットワーク情報連合(Coalition for Networked Information:CNI)の秋期会合で、“Linked Data For Libraries”プロジェクトの最新動向を紹介するセッションが行われ、2015年1月20日、その動画が公開されました。発表資料やセッションの概要も公開されています。

Linked Data For Librariesは、コーネル大学図書館、スタンフォード大学図書館、ハーバード大学図書館の“Innovation Lab”によるLinked Open Dataの活用プロジェクトとのことです。

Video: Linked Data For Libraries (LD4L) Project Update(CNI, 2015/1/20)
http://www.cni.org/news/video-linked-data-for-libraries-ld4l-project-update/

The Linked Data For Libraries (LD4L) Project: A Progress Report

スイス国立図書館、絵画作品コレクションの画像1000点以上をWikimedia Commonsで公開

2015年1月20日、スイス国立図書館が、18世紀半ばから19世紀半ばの絵画作品コレクションの画像1000点以上をWikimedia Commonsで公開したことを発表しました。

1000 petits-maîtres suisses en ligne(Swiss National Library, 2015/1/20)
http://www.nb.admin.ch/aktuelles/03147/04775/04776/index.html?lang=en

Category:CH-NB-Collection Gugelmann (Wikimedia Commons)
https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:CH-NB-Collection_Gugelmann

国際図書館連盟(IFLA)の“International Preservation News”誌のバックナンバーをデジタル化して公開

2015年1月20日、国際図書館連盟(IFLA)が、資料保存コア活動(IFLA/PAC)のニュースレター“International Preservation News”の初期の部分のバックナンバーを、米国議会図書館(LC)の協力を得てデジタル化し、全ての号をオンラインで公開したと発表しています。同誌は年3回刊行で、1987年に創刊され、2013年12月の第60号をもって刊行が終了しています。

また、IFLA Journalの2015年9月号は、文化遺産の保存の特集を予定しているとのことです。

Preservation and Conservation Strategic Programme update(IFLA, 2015/1/20)
http://www.ifla.org/node/9330

ルイジアナ州の歴史的ビデオを提供する"Louisiana Digital Media Archive"が公開

2015年1月20日、米国ルイジアナ州の州務長官室とLouisiana Public Broadcasting (LPB)が、ルイジアナ州の歴史的ビデオを提供するLouisiana Digital Media Archive (LDMA)を公開しました。ルイジアナ州の政治家やアーティスト等へのインタビュー、LPBの歴史番組のシリーズ等、LPBのデジタルコレクションと、ルイジアナ州の公文書館のマルチメディアコレクションの1,500以上の映像が公開されており、今後も追加されていくとのことです。

LDMA
http://ladigitalmedia.org/

国立国会図書館、歴史的音源専用サイト(れきおん)の英語版を公開

2015年1月21日、国立国会図書館は「歴史的音源」専用サイト(れきおん)の英語版を公開しました。「国立国会図書館デジタルコレクション」で提供されている歴史的音源について、ジャンルやタイトルで探しやすくしたページで、ヘルプや一部の音源解説なども英語で読むことができます。

Historical Recordings Collection (Rekion)(NDL)
http://rekion.dl.ndl.go.jp/?__lang=en

Introductory Guides to Japanese Historical Recordings(NDL)
http://rekion.dl.ndl.go.jp/en/ongen_shoukai.html

歴史的音源(れきおん)の英語版を公開しました(国立国会図書館, 2015/1/21)
http://ndl.go.jp/jp/news/fy2014/1208929_1829.html

参考:
E1366 - 「歴史的音源」,国立国会図書館からの図書館送信の嚆矢
カレントアウェアネス-E No.227 2012.11.29
http://current.ndl.go.jp/e1366

国立国会図書館、「歴史的音源」専用ページ(れきおん)を公開
Posted 2013年3月15日

Knowledge Unlatchedによる学術書のオープンアクセスの試行についての全体報告が公開

Knowledge Unlatchedによる、学術書をオープンアクセスとするための出版モデルの試行についての全体レポートが“Cultural Science”誌の7巻2号(2014年)として公開されています。Knowledge Unlatchedの副理事のLucy Montgomery氏によるものです。

試行は、2012年1月から2014年9月にかけて行われ、24か国297の図書館が、13の出版社から提供された人文学や社会科学の学術書28タイトルのコストを共同で負担し、オープンアクセスとしたとのことです。最初の12週では、121か国から6,301回ダウンロードされ、24週では、138か国12,763回まで増えたとのことです。

この試行の概要については、2014年5月に発表されていました。

Knowledge Unlatched:A Global Library Consortium Model for Funding Open Access Scholarly Books(Cultural Science)
http://cultural-science.org/journal/index.php/culturalscience/article/view/96