アーカイブ - 2014年 8月 25日 - car

E-Rateによる図書館・学校の通信環境を地図で表現(米国)

2014年8月20日、米国連邦通信委員会(FCC)が、E-Rateによる図書館・学校におけるファイバー通信の普及率を示した地図“FCC E-rate Maps of Fiber Connectivity to Schools and Libraries”を公開しています。学区別(School Districts)と図書館別(Libraries)の2種類の地図が公開されています。

FCC E-rate Maps of Fiber Connectivity to Schools and Libraries(FCC)
http://www.fcc.gov/maps/E-rate-fiber-map

Adding More Color to the E-rate Maps(FCC, 2014/8/20)
http://www.fcc.gov/blog/adding-more-color-e-rate-maps

E-Rate Modernization Data page(FCC)
http://www.fcc.gov/encyclopedia/e-rate-modernization-data

Public Libraries in the United States Survey(IMLS)

3Dプリンターの導入、カナダの公共図書館でも広がる

カナダのCBC News(オンライン)が、2014年8月24日付けで、“3D printers widely accessible at libraries, makerspaces”と題する記事を掲載しています。

記事では、エドモントン(アルバータ州)、トロント(オンタリオ州)、オタワ(オンタリオ州)のほか、オンタリオ州のサドバリーやキッチナー、ノバスコシア州のトゥルーロ等各所での導入が言及されています。

また、記事は、公共図書館が3Dプリンターを導入していない地域でもハッカースペース、メイカースペースなどでも3Dプリンターが利用可能になってきている状況を紹介しています。

3D printers widely accessible at libraries, makerspaces(CBC News, 2014/8/24付け)
http://www.cbc.ca/news/technology/3d-printers-widely-accessible-at-libraries-makerspaces-1.2744365

Sudbury library building a MakerSpace

【イベント】デジタル教科書の国際標準化会議“EDUPUB Tokyo 2014”(9/16-18・東京)

2014年9月16日から18日にかけて、デジタル教科書の国際標準仕様を策定するEDUPUBの4回目の国際会議が、東京で開催されます。International Digital Publishing Forum(IDPF)、日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)、日本電子出版協会(JEPA)の3団体の主催によるものです。

1日目はIMS/GLC関連の技術紹介、2日目がEDUPUB仕様策定の本会議で、この会議は、2013年10月のボストン(第1回目)、2014年2月のソルトレークシティー(第2回目)、6月のオスロ(第3回目)に続く会議とのことです。また、3日目は、日本のデジタル教育関連の人に向けた逐次通訳付きの紹介セミナーを開催するとのことです。

Announcing EDUPUB Tokyo 2014 (September 16-18)
http://idpf.org/news/announcing-edupub-tokyo-2014

EDUPUB Tokyo 2014
http://www.jepa.or.jp/edupub/jp.html
http://www.jepa.or.jp/edupub/index.html

EDUPUB Tokyo 2014 公開セミナー

EBSCO社、電子書籍の主題別セットに新たに12種類追加

EBSCO社が、2014年8月21日、図書館向けの電子書籍について、主題別セットを12種類追加したことを発表しています。これにより、同社の主題別セットは、合計で200種類を超えたとのことです。

EBSCO’s eBook Collection Continues to Expand with Release of 12 New Subject Sets(EBSCO, 2014/8/21付け)
http://www.ebscohost.com/newsroom/stories/ebscos-ebook-collection-continues-to-expand#When:14:00:00Z

EBSCO Browse Collections
http://www.ebscohost.com/ebooks/browse-collections

米国議会図書館(LC)、雑誌“Look”の写真コレクションをベースに1950年代についての本を刊行

米国議会図書館(LC)が、同館のコレクション“The Look Magazine Photograph Collection”をベースに、“The Forgotten Fifties: America’s Decade from the Archives of Look Magazine”を刊行したとのことです。このコレクションは、Cowles Communications社が1971年の同雑誌終刊の際にLCに寄贈したもので、約400万枚の画像を含むものとのことです。同書では、このコレクションから200点あまりの写真を収載しているそうです。

The Fifties Decade Is Focus of New Library Publication
Many Never-Before-Seen Images Drawn from Look Magazine Collection(LC, 2014/8/21付け)
http://www.loc.gov/today/pr/2014/14-149.html?loclr=rssloc

Look magazineについて
http://www.loc.gov/pictures/collection/lmc/

マウント・ロイヤル大学、1億ドルの新図書館建築着工(カナダ)

カナダの公立大学であるマウント・ロイヤル大学(アルバータ州)において、1972年に建てられた現在の図書館の4倍の規模となる、新図書館“ Riddell Library and Learning Centre”が建築されるとのことです。広さは16,000平方メートルで、LEEDのゴールド認証の建物です。報道によると建築費はおよそ1億ドルのようですが、8,580万ドルはアルバータ州政府からの資金によるようです。なお開館は2017年を予定しているそうです。

A world of learning is just a library card away
http://www.mtroyal.ca/AboutMountRoyal/MediaRoom/Newsroom/riddellgroundbreaking.htm

Mount Royal breaks ground on $100M library project(Calgary Herald, 2014/8/19付け)
http://www.calgaryherald.com/news/Mount+Royal+breaks+ground+100M+library+project/10131587/story.html

The Riddell Library and Learning Centre

ワシントン大学図書館(セントルイス)、OSSのHydra実装に向けてアンドリュー・メロン財団から助成

ミズーリ州セントルイスのワシントン大学図書館が、OSSのリポジトリソフトウェアのHydraの実装のためアンドリュー・メロン財団から5万ドルの助成金を得たことを公表しています。この助成金は、今後2年間の、職員の技能獲得、技術基盤、アウトリーチ、Hydraのディベロッパー等のコミュニティとの交流等の活動をカバーするものとのことです。

Mellon Grant Advances Library Digitization Efforts
http://wulibraries.typepad.com/whatsnew/2014/08/mellon-grant-advances-library-digitization-efforts.html

hydra
http://projecthydra.org/

電子書籍“The Global Librarian”が無料で閲読可能に

2013年に刊行された書籍/電子書籍“The Global Librarian”が、2014年7月に無料で公開されていました。

この書籍は、Metropolitan New York Library Council (METRO)とNew York Metropolitan Area Chapter of the Association of College and Research Libraries (ACRL/NY)がまとめたもので、革新的なプログラムやサービスについて、米国や各国の図書館員による17のケーススタディが掲載されているものです。

The Global Librarian Has Been Released Under a Creative Commons License(2014/7/30付け)
http://globallibrarian.org/2014/07/30/the-global-librarian-under-a-creative-commons-license/

The Global Librarian
http://globallibrarian.org/about/
※刊行当初の紹介記事

The Global Librarian (Open Library)

千葉県立中央博物館、企画展「図鑑大好き!ダーウィンからはじまる100の図鑑の話」を開催中

千葉県立中央博物館が、10月13日(月)まで、企画展「図鑑大好き!ダーウィンからはじまる100の図鑑の話」を開催しています。日本最古の昆虫図鑑、江戸時代の植物図鑑から、 さかなクン、柳生真吾の愛用図鑑、やくみつるの思い出の図鑑まで、図鑑を多角的に紹介するものとのことです。

また、9月21日には、座談会「インターネット図鑑の世界」を開催するとのことです。

企画展 図鑑大好き!ダーウィンからはじまる100の図鑑の話(千葉県立中央博物館)
http://www2.chiba-muse.or.jp/?page_id=842