アーカイブ - 2012年 8月 1日 - car

【イベント】国立国会図書館(NDL)データベースフォーラムを開催(9/19・京都)

国立国会図書館関西館は今年、開館10周年を迎えます。開館10年事業の一環として、2012年9月19日(水)、関西館において「国立国会図書館データベースフォーラム」を開催します。先着順で300名の参加者を募集します。

7月30日より、申込受付を開始しています。

なお、東京本館では、10月17日(水)に開催される予定となっています。

Ref.
2012年7月30日 「国立国会図書館データベースフォーラム」(関西館)の申込受付を開始しました(国立国会図書館 2012/7/30付けニュース)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2012/1195572_1827.html

国立国会図書館(NDL)データベースフォーラム
http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/dbf2012.html

英国国立公文書館、「21世紀の文書館」の行動計画改定版を公表

英国国立公文書館(TNA)が、「21世紀の文書館」(Archives for the 21st Century)の行動計画を改定し、公表しています。今回の行動計画は、文書館のおかれているコンテクストの変化を踏まえたものであり、2012年から2015年の3年間の行動計画となっています。

Ref.
Archives for the 21st Century in action: refreshed(英国国立公文書館2012/7/31付けニュース)
https://www.nationalarchives.gov.uk/news/748.htm

Archives for the 21st Century in action: refreshed(掲載ページ)
https://www.nationalarchives.gov.uk/archives-sector/archives-21-century.htm

Archives for the 21st Century in action: refreshed(本体)
https://www.nationalarchives.gov.uk/documents/archives/archives21centuryrefreshed-final.pdf

情報処理推進機構、中小企業向け情報セキュリティ対策支援サイト“iSupport”を公開

2012年7月24日に、情報処理推進機構(IPA)は、情報セキュリティ対策を「始めたい」「強化したい」「学びたい」と考える中小企業へ向けた情報セキュリティ対策支援サイト“iSupport”を公開しました。iSupportでは、「セキュリティ支援ツールポータル」と、中小企業に対して情報セキュリティの普及啓発活動を行う人が利用できるツールを集約した「セキュリティプレゼンターポータル」の2つが提供されています。

iSupport
http://www.ipa.go.jp/security/isec-portal/

情報セキュリティ対策支援サイト「iSupport」の公開~ 中小企業の対策水準引き上げ支援サイト公開とセキュリティプレゼンターの登録開始 ~ (情報処理推進機構 2012/7/24付けの記事)
http://www.ipa.go.jp/about/press/20120724.html

世界銀行、世界のジェンダーに関する情報ポータルサイトを開設

2012年7月24日に、世界銀行が、世界のジェンダーに関する情報を提供するポータルサイトを開設しました。このウェブサイトは、ジェンダー間の平等性に関する統計データやツール、参考資料等を提供するもので、それらが地域・国レベル、経済構造や教育等といったテーマ別、分析用ツール等の8つのモジュールにまとめられて提供されています。

Gender Equality Data and Statistics
http://datatopics.worldbank.org/gender/

New website improves access to data and statistics on gender (World Bank 2012/7/24付けの記事)
http://data.worldbank.org/news/web-site-improves-access-to-data-and-statistics-on-gender

Reference: World Bank Releases New Portal For Data and Satistics on Gender (INFOdocket 2012/7/31付けの記事)

米ジョージメイソン大、クラウドソーシングによるテキスト化プロジェクトのためのオープンソースツール“Scripto”をリリース

2012年7月31日、米国のジョージメイソン大学ロイ・ローゼンツヴァイク歴史とニューメディアセンター(Roy Rosenzweig Center for History and New Media:RRCHNM)が、オープンソースのテキスト化ツール“Scripto”をリリースしました。このツールは、Omeka、WordPress、DrupalといったオープンソースのCMSに追加でき、登録利用者がデジタルファイルを閲覧したり、そのファイルをテキスト化して、検索できるようにするためのものです。

RRCHNMは、大学や図書館、文書館、博物館のデジタル人文学プロジェクトにおける共同テキスト化に役立つものであり、特に文化機関においてはボランティアによるクラウドソーシングで活用できるとしています。

Scripto
http://scripto.org/

農林水産研究情報総合センター、Mendeley(機関版)提供開始

農林水産研究情報総合センターでは、文献管理ツールMendeley(機関版)のトライアルを実施してきましたが、このたび正式に契約をしたとのことです。農林水産情報総合センターニュースの号外としてお知らせが掲載されています。

Ref.
農林水産情報総合センターニュース
文献の管理を「いつでも」「どこでも」「みんなで」-文献管理ツール「Mendeley」機関版の提供をはじめました-(号外 2012/8/1付け)
http://sto.affrc.go.jp/files/ric/news/news_gougai120801.pdf

農林水産情報総合センターニュース(68号 2012/5/25付け)
http://sto.affrc.go.jp/files/ric/news/news_no68.pdf

American Libraries誌が、図書館の“American Dream Starts”の特集号を公開

雑誌“American Libraries”が、電子版付録として、米国の図書館の英語学習支援の取組み“American Dream Starts @your libraries”に関する特集を公開しています。

“American Dream Starts @your libraries”では、Dollar General Literacy Foundationの資金提供を受け、米国図書館協会(ALA)のリテラシー・アウトリーチサービス(OLOS)の管理のもと英語の習得を目指す成人へのサービスを行う図書館に資金を提供しています。資金提供を受けた図書館は、ESL(English as Second Language)関係の蔵書を補強したり、地域の協力関係を構築するなどを行っています。

Ref.
Digital supplement highlights libraries’ successes in serving adult English language learners(ALA 2012/7/31)
http://www.ala.org/news/pr?id=11123

特集号(Digital Supplement)
http://viewer.zmags.com/publication/552b42e6#/552b42e6/1

アムステルダム大と科学技術博物館(NEMO)、笑顔を集めたデータベースを公開

オランダのアムステルダム大学が、同国最大の科学センターである科学技術博物館(NEMO)とともに、NEMOの来館者の「笑顔」を集めたデータベースを公開しました。

これは、笑ったときにどのような変化が顔に起こるのか、それが見た目の年齢にどのような影響を与えるのかを正確に理解するために行われたものです。データベースには、NEMO来館者の約400人(8歳から76歳)に、自然な笑顔と、なるべく自然になるようにポーズをとってもらった笑顔のそれぞれが動画として収録されており、公開されたデータベースではそのサンプルを見ることができます。

UvA-NEMO Smile Database
http://www.uva-nemo.org/

The largest smile database ever goes public (NWO 2012/7/25付けの記事)
http://www.nwo.nl/nwohome.nsf/pages/NWOP_8WJDAJ_Eng

国立情報学研究所(NII)、「タイ文字資料に関する取扱い」修正案へのパブリックコメント募集中

国立情報学研究所(NII)の目録所在情報サービスが、「タイ文字資料に関する取扱い」修正案について、パブリックコメントを2012年8月1日から8月31日まで募集しています。

「タイ文字資料に関する取扱い」修正案 (PDF)
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/archive/pdf/thai_toriatsukai_draft_20120801.pdf

「タイ文字資料に関する取扱い」修正案についてのパブリックコメントの募集
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/archive/catmanual_draft.html#4