アーカイブ - 2011年 6月 13日 - car

スペイン国立図書館、同館ウェブサイトの音声での提供を開始

2011年6月9日に、スペイン国立図書館が、同館のウェブサイトのスペイン語ページについて、ウェブ情報読み上げサービス“ReadSpeaker”を利用した音声での提供を開始しています。各ページに掲載される“Escuchar”をクリックすると、音声が再生されるようです。

La web de la BNE ofrece Readspeaker para mejorar su servicio a personas con discapacidad (Biblioteca Nacional de España 2011/6/9付けの記事)
http://www.bne.es/es/NavegacionRecursiva/Cabecera/noticias/noticias2011/ReadSpeaker.html

日本貿易振興機構(ジェトロ)、『中国の電子書籍市場調査』レポートを公開

2011年6月10日に、日本貿易振興機構(ジェトロ)が、『中国の電子書籍市場調査』と題するレポートを公開しています。レポートは、2011年3月末時点の中国の電子書籍市場の状況を明らかにしたもので、日本のコンテンツ関連企業などが市場参入する上での参考資料として作成されたものとのことです。

中国の電子書籍市場調査 (PDF)
http://www.jetro.go.jp/jfile/report/07000643/report.pdf

中国の電子書籍市場調査(2011年6月) (JETRO 2011/6/10付けの情報)
http://www.jetro.go.jp/world/asia/reports/07000643

Elsevier社、「未来の論文」のプロトタイプを公開

2011年6月9日、Elsevier社が「未来の論文」(“Article of the Future”)のプロトタイプを発表しました。これはオンラインの論文を新しいフォーマットで表示するという試みで、各論文は、その学術分野に特化した、3ペイン(列)構成で表示されるようになっています。現在、経営管理、電気化学、材料科学、数学・計算機科学、古生物学、寄生虫学・熱帯医学、心理学・認知科学という7つの分野でサンプルが公開されています。2009年に同種の試みをCell Press社発行の雑誌に対して行っており、今回、生物科学・生命科学以外の分野にも適用するため、150人の研究者と協力して、リーダビリティ、発見可能性、拡張性の3つが重要だという指針を得たそうです。この新しいフォーマットが2011年末にはSciVerse ScienceDirectに適用開始される予定とのことです。

Article of the Future
http://www.articleofthefuture.com/

経営管理分野のプロトタイプ(Article of the Future)
http://www.articleofthefuture.com/S1048984310001402/

電磁波で水損資料の乾燥・カビ除去を行うシステム(チェコ)

株式会社資料保存器材のブログ「ほぼ日刊資料保存」の2011年6月13日付けの記事で、チェコ共和国で開発された、電磁波によって水損資料の乾燥やカビ除去を行うシステムが紹介されています。2002年に同国を襲った大洪水における、国立図書館等での被災資料救済・復旧プロジェクトから生まれたものだそうです。

水害を受けた本の乾燥とカビ退治の連続処理をマイクロ波でーチェコで開発された新システム(ほぼ日刊資料保存 2011/6/13付け記事)
http://www.hozon.co.jp/hobo/archives/4601

参考:
CA673 - マイクロ波で資料の害虫駆除 / 大橋邦生, 兎内勇津流
http://current.ndl.go.jp/ca673

【イベント】「デジタルブックトーク体験・実践講座―ブックトークの可能性を探る」(7/22・東京)

学校図書館支援プロジェクトの“SLiiiC”(スリック)が、2011年7月22日に「デジタルブックトーク体験・実践講座―ブックトークの可能性を探る」を開催するそうです。パソコンと電子黒板を使用したブックトークを作成・実演し、新しいメディアを活用した読書推進活動について考えるという内容だそうです。6月15日から30日まで参加申込を受け付けるとのことです。

デジタルブックトーク体験・実践講座<開催概要・申込受付フォーム>(SLiiiC)
http://www.sliiic.org/?page_id=430

SLiiiC; School Library 3C (Communication, Combination, and Collaboration)
http://www.sliiic.org/

米国の図書館職員の労働環境に関するファクトシート

米国労働総同盟・産業別組合会議(AFL-CIO)による、米国の図書館職員(Library Workers)の労働環境についてのファクトシートの2011年版が公開されています。人数、雇用形態、多様性、給与等についての数字がまとめられています。

Fact Sheet 2011 LIBRARY WORKERS: FACTS & FIGURES
http://dpeaflcio.org/wp-content/uploads/Library-Workers-2011.pdf

Fact Sheet: Library Workers, Facts and Figures(INFOdocket 2011/6/10付けの記事)
http://infodocket.com/2011/06/10/fact-sheet-library-workers-facts-and-figures/