アーカイブ - 2010年 10月 4日 - car

『ドン・キホーテ』全編朗読プロジェクト、YouTube上で公開

2010年9月30日、スペイン王立アカデミー(Real Academia Española)は、YouTubeと協力し、『ドン・キホーテ』全編を朗読するプロジェクト“El Quijote en YouTube”を公開しました。これは、2,149の部分に分割された『ドン・キホーテ』全編を参加者が協力して一部分ずつ朗読し、その朗読の様子を収録した動画をYouTubeの特設ページで公開するものです。このプロジェクトは、YouTube上でのスペイン語の普及を目的としているとのことです。朗読には、スペイン語を話すことのできる14歳以上でYouTubeのアカウントを持っている人なら、国籍も母国語も問わず自由に参加できるとのことで、王立アカデミーはこの試みを「El Quijote 2.0」と呼び、参加者を求めています。

El Quijote en YouTube
http://www.youtube.com/elquijote

La RAE y YouTube impulsan la lectura global del Quijote en la Red (2010/9/30付け Real Academia Españolaのニュース)

文部科学省、「知の拠点-我が国の未来を拓く国立大学法人等施設の整備充実について(第二次中間まとめ)」に関する意見募集へ

2010年10月4日、文部科学省は、8月にとりまとめた「知の拠点-我が国の未来を拓く国立大学法人等施設の整備充実について」の第二次中間まとめに対する意見の募集を実施すると発表しています。募集期間は、10月6日から11月4日までとのことです。

「知の拠点-我が国の未来を拓く国立大学法人等施設の整備充実について(第二次中間まとめ)」に関する意見募集の実施
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/22/10/1298050.htm

11月12日、Twitter上で“Follow an Archive Day”が開催予定

2010年11月12日に、Twitter上で“Follow an Archive Day”が開催されるようです。これは、デンマークのコペンハーゲンにある国立博物館の“Charlotte Jensen”氏と、同じくデンマークのオールボー市公文書館の“Bente Jensen”氏、そして、オランダのミッデルブルグにあるゼーラント公文書館の“Poulus Bleik”氏や“Anneke van Waarden-Koets”氏らを中心に運営されているもののです。“Follow an Archive Day”は、公文書館が他の公文書館のTwitterアカウントをフォローしたり、利用者が、どの公文書館が好きか、どの公文書館でわくわくするような発見があったのか等をツイートしてもらうことを通じて、公文書館のTwitterアカウントへのフォロワーを世界規模で増やそうというものです。なお、同イベントの参加者には、ツイートの際に、ハッシュタグ(#followanarchive)の使用が呼び掛けられています。

#followanarchive
http://followanarchive.blogspot.com/

#followanarchive day on twitter on 2010 November 12 (2010/4/10付け Archivistsの記事)