アーカイブ - 2010年 1月 27日 - car

“Portico”は「信頼できるリポジトリ」との評価が発表される

米国・カナダの研究図書館・大学図書館のコンソーシアムである研究図書館センター(CRL)は、2009年に、電子ジャーナルアーカイビング事業“Portico”と、共同デジタルリポジトリ事業“HathiTrust”について監査を実施しました。そのうち、Porticoについての評価結果が公表され、「信頼できるデジタルリポジトリ」(trustworthy digital repository)であるとの評価が出されています。監査は、リポジトリの利用者としての立場から、その信頼性等を調査する目的で実施されているとのことです。

Portico Certified as Trustworthy Digital Repository by the Center for Research Libraries(2010/1/25付けPorticoのアナウンスメント)
http://www.portico.org/news/012510.html

Portico Report(CRLによる報告(2010/1/10付け))
http://www.crl.edu/archiving-preservation/digital-archives/certification-and-assessment-digital-repositories/portico

Wikimedia財団、2008-2009年の年次報告を公表

Wikipediaを運営するWikimedia財団が、2008-2009年の年次報告を公表しています。主な出来事として、ユーザビリティ調査の実施や、クリエイティブ・コモンズライセンスの導入などがあげられています。

Annual Report From the Wikimedia Foundation
http://wikimediafoundation.org/wiki/Annual_Report

Annual Report 2008–2009(本文)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/foundation/a/a4/WMF_Annual_Report_20082009_online.pdf

「図書館についての歌」ベスト10

flavorwire.comというサイトで、図書館と図書館員についての歌ベスト10として、以下の10曲が紹介されています。各曲について簡単な解説が付いており、試聴もできます。コメント欄では、その他の曲もあげられています。

1. “At the Library” by Green Day
2. “In the Army Kid” by Of Montreal
3. “Swinging London” by The Magnetic Fields
4. “Young Adult Friction” by The Pains of Being Pure at Heart
5. “Lost in the Library” by Saint Etienne
6. “There She Goes, My Beautiful World” by Nick Cave & The Bad Seeds
7. “Library Card” by Frank Zappa
8. “Fun Fun Fun” by The Beach Boys
9. “Librarian” by My Morning Jacket
10. “Library Rap” by MC Poindexter & The Study Crew

米国議会図書館、オンライン出版物の納本制度を2010年2月から暫定的に開始へ

米国議会図書館(LC)の納本制度を所管する著作権局は、オンラインのみの出版物の納本についての暫定規則(interim regulation)の適用を2010年2月24日から開始すると発表しています。これは、これまで納本義務が免除されていたオンラインのみの出版物について、著作権局からの要求があればそのコピー等を納本しなければならなくなるというもので、まずは電子逐次刊行物(electronic serials)が要求の対象となるとのことです。規則には、完全版(complete copy)の定義の修正や、電子逐次刊行物における最良版(best edition)の基準なども含まれています。

Copyright Office Adopts Interim Regulation on Mandatory Deposit Governing Certain Works Published Only Online(著作権局のウェブサイトのNews)
http://www.copyright.gov/newsnet/

Mandatory Deposit of Published Electronic Works Available Only Online(2010/1/25付けFederal Registerの該当部分)

京都大学図書館機構、大学の研究活動紹介マンガの外国語版を機関リポジトリに追加

京都大学図書館機構が、京都大学の研究成果を解説するマンガ冊子『MANGA Kyoto University』の外国語版を機関リポジトリ“KURENAI”に追加しています。英語、中国語、韓国語の3か国語の翻訳版が、京都精華大学との協力で制作されており、協定校、在外公館、海外拠点などに配付されるとのことです。

KURENAI: 『MANGA Kyoto University』外国語版(英語版/中国語版/韓国語版)を公開(京都大学図書館機構のニュースリリース)
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=631

国立国会図書館、RSS・メールマガジンの一覧ページと携帯電話向けサイトを公開

国立国会図書館が、同館が発信している各種のRSSとメールマガジンの一覧のページを公開しています。また、携帯電話向けサイトも開設されています。

2010年1月27日 RSS&メールマガジンの一覧を掲載しました
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2009/1188628_1393.html

2010年1月27日 携帯電話向けサイトを開設しました
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2009/1188629_1393.html

インペリアル・カレッジ・ロンドン図書館、2009年の利用調査の結果を公表

インペリアル・カレッジ・ロンドン図書館が、学生を対象とした2009年の利用調査の結果を公表しています。図書館の提供する電子書籍について、回答者の33.0%が利用したことがあると回答し、印刷書籍と電子書籍とでは、過半数(51.7%)の学生が印刷書籍をより好んで利用すると回答しています。また、他の利用者の行動のうち迷惑と感じるものとして、大声での会話や予約席の独占が挙げられている一方で、館内での飲食には比較的寛容なようです。

Library Student Survey Results 2009(インペリアル・カレッジ・ロンドン図書館)
http://www3.imperial.ac.uk/library/aboutthelibrary/polls/librarysurvey2009