アーカイブ - 2009年 9月 9日 - car

ハーバード大学、オープンアクセスリポジトリ“DASH”を公開

ハーバード大学が、オープンアクセスの機関リポジトリ“DASH(Digital Access to Scholarship at Harvard)”を公開しています。2009年9月1日時点での登録件数は1,500件強ですが、毎週追加登録していき、また、出版社の公開猶予期間(embargo)に当たるものは非公開状態で登録し、期間満了となった時点で公開していくとしています。

Harvard's DASH for Open Access(ハーバード大学のニュースリリース)
http://hul.harvard.edu/news/2009_0901.html

Digital Access to Scholarship at Harvard
http://dash.harvard.edu/

ブックオフ、買取った本の数量に応じた寄付金でスリランカに図書館を開設

ブックオフコーポレーション株式会社は、2009年8月1日から31日までの1か月間行っていた「BOOKS TO THE PEOPLEプロジェクト」の活動報告を発表しています。プロジェクト期間中に同社の「BOOKOFF」等の店舗で買取った本等の数量に応じた額の寄付金で、スリランカに3つの図書館と18の図書室を開設するとのことです。

BOOKS TO THE PEOPLEプロジェクト 活動報告
http://www.bookoff.co.jp/btp/report/index.html

ブックオフ/スリランカに図書館3館、図書室18室を開設
http://www.ryutsuu.biz/topix/b090803.html

参考:
ブックオフ、本の買取量に応じて途上国の図書館支援団体に寄付
http://current.ndl.go.jp/node/13738

ボストンの学校図書館、書籍を排除し電子書籍用端末を設置へ

米国ボストン市にある学校が、旧来型の図書館を不要と判断して、2万冊の書籍を排除する代わりに電子書籍用端末などを設置した「学習センター」に改装するとの決定を行っています。中には反対派もいるようで、ブラウジングができなくなることや、Eメール等に邪魔をされて集中して読書できなくなることなどが懸念されているとのことです。

電子書籍ブームの影響? ボストンの有名進学校が図書室を完全廃棄、総合学習センターに改装(hon.jp 2009/9/8付けの記事)
http://hon.jp/news/1.0/0/1276/