アーカイブ - 2009年 8月 19日 - car

Wikipediaの英語版記事数、300万件を突破

Wikipediaの英語版の記事が2009年8月17日に300万件を突破したそうです。ドイツ語版の記事数も100万件近くなっており、全ての言語版をあわせた記事数は1370万件とのことです。

3,000,000
http://blog.wikimedia.org/2009/08/17/3000000/

Wikipedia blows past 3 million English articles
http://features.csmonitor.com/innovation/2009/08/17/wikipedia-blows-past-3-million-english-articles/

インド・ムンバイにデジタル図書館が開館

下記の記事で、インド・ムンバイに開館したデジタル図書館の様子が紹介されています。CD/DVD、インターネットなどの電子資料だけでなく、通常の紙資料も所蔵しており、誰でも無料で利用できるとのことです。

Mumbai gets its First Digital Library
http://www.techtree.com/India/News/Mumbai_gets_its_First_Digital_Library/551-105631-547.html

NDL、PORTAの携帯端末用サイトを試験公開

国立国会図書館(NDL)が、デジタルアーカイブポータル「PORTA」の携帯端末用サイトを試験的に公開しています。携帯電話やPDAから、PORTAのメタデータ(書誌情報)検索機能が利用できるとのことです。ただし、リンク先のコンテンツが携帯端末に対応していない場合があるとのことです。

PORTA携帯端末用サイトを試験公開しました
http://porta.ndl.go.jp/service/SER_Information_DetailRSS.jsp?news_id=47

ポルタ携帯端末用サイト
http://porta.ndl.go.jp/mobile/mobile.html

BnF、Googleとデジタル化に関する協定を締結か

フランスのLa Tribune紙は2009年8月18日付けの記事で、フランス国立図書館(BnF)が資料のデジタル化事業でGoogleと提携する可能性があると報じています。同紙によると、両者の交渉が数か月のうちに合意に達する見込みとのことです。この報道に対して、BnFは2009年8月18日付けで、Googleとの協定にサインしたわけではないということを明確にしてほしいとのコメントを同館ウェブサイト上に掲載しています。

La BNF pourrait confier à Google la numérisation de son fonds(La Tribune.fr 2009/8/18付けの速報記事)
http://www.latribune.fr/depeches/reuters/la-bnf-pourrait-confier-a-google-la-numerisation-de-son-fonds.html

Google en négociation avec la Bibliothèque nationale de France(La Tribune.fr 2009/8/18付けの記事)

音声資料を“Europeana”に登録するプロジェクト“EuropeanaConnect”

欧州の音声資料を欧州デジタル図書館“Europeana”に登録するプロジェクト“EuropeanaConnect”が、EU14か国の協同で行われています。100,000件のコンテンツは、モバイル機器向けにも提供される予定です。コーディネータとなっているのはオーストリア国立図書館です。

'EuropeanaConnect' opens door to Europe's sound collections(Research Information 2009/8/18付けの記事)
http://www.researchinformation.info/news/news_story.php?news_id=520

神戸大学附属図書館、学術情報リポジトリ登録件数1万件記念インタビューを掲載

神戸大学附属図書館は、神戸大学学術情報リポジトリ(Kernel)の登録件数が1万件を超えた記念のインタビューを同館のウェブサイトに掲載しています。ダウンロードランキングで1位となっている論文著者のインタビューに続く第2弾として、1万件目となった論文著者のインタビューが行われたようです。

Kernel登録1万件突破記念インタビュー(2) 森本政之先生
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/www/modules/news/index.php?page=article&storyid=196

「デジタルリポジトリ連合国際会議2009」が12月に東京工業大学で開催

オープンアクセス運動とリポジトリプロジェクトの今後の方向性等を議論するための国際会議「デジタルリポジトリ連合国際会議2009」(DRFIC2009)が、2009年12月3日・4日に東京工業大学で開催されます。ウェブサイトには、口頭発表およびポスターセッション出展の募集情報も掲載されています。

DRFIC 2009 デジタルリポジトリ連合国際会議 2009
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/DRFIC2009/index_ja.php

参考:
E750 - 大阪で「デジタルリポジトリ連合国際会議2008」開催 <報告>
http://current.ndl.go.jp/e750

DRFIC2008(デジタルリポジトリ連合国際会議2008)の講演資料・ポスター
http://current.ndl.go.jp/node/7339