アーカイブ - 2009年 5月 22日 - car

オライリー社、コメント機能で読者のフィードバックを受けながら書籍を執筆・編集するシステムを試験公開

オライリー(O'Reilly)社が2009年5月21日、コメント機能による指摘・議論などをもとに、読者・執筆者の共同により書籍を執筆・編集できるウェブベースのシステム”Open Feedback Publishing System(OFPS)”をベータ版としてリリースしました。同社から刊行予定の書籍"Programming Scala"がその利用第1号で、5月22日時点ですでに、読者からのコメントがいくつかついています。

Open Feedback Publishing - O'Reilly Labs
http://labs.oreilly.com/ofps.html

Collaborative Publishing Based on Community Feedback - O'Reilly Labs
http://labs.oreilly.com/2009/05/collaborative-publishing-based-on-community-feedback.html
(プロジェクトの紹介)

Programming Scala
http://programming-scala.labs.oreilly.com/

May 21st, 2009付けDigitalKoansの記事

NII、NACSIS-CAT/ILL関連文献目録(1975-2008)を公開

国立情報学研究所(NII)が、NACSIS-CAT/ILL関連文献目録(1975-2008)を公開しています。

本文献目録は、武蔵野大学・小西和信教授により作成されたものとのことです。

NACSIS-CAT/ILL関連文献目録(1975-2008)
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/archive/biblio/

各公共図書館・大学図書館の新型インフルエンザへの対応(5)

京都府・埼玉県でも新型インフルエンザの感染者が確認されましたが、感染拡大防止のため臨時休館等の対応を行う館は、主に京都府で増加しています。
5/21の12時以後、5/22の11時時点までに、図書館のウェブサイトで新たに対応を発表しているのは以下のとおりです。

京都府
京都市図書館:5/23の行事を延期。
http://www.kyotocitylib.jp/
向日市立図書館:5/23の行事を中止。
http://www.library.muko.kyoto.jp/

京都教育大学附属図書館:5/27まで休館。
http://lib1.kyokyo-u.ac.jp/service_off200905.html
京都市立芸術大学附属図書館:5/27まで休館。
http://w3.kcua.ac.jp/~lib/
京都府立大学附属図書館:5/27まで休館。
http://cocktail.kpu.ac.jp/toshokan/toshokan.html
京都外国語大学付属図書館:5/27まで休館。
http://www.kufs.ac.jp/toshokan/kinkyu.htm
京都学園大学図書館:5/27まで休館。
http://www.kyotogakuen.ac.jp/o_lib/top/index.html

NII、連想検索サービス「想」の対象に全国の古書店の在庫情報を追加

2009年5月21日、国立情報学研究所(NII)は、同研究所が公開している書籍情報等の連想検索サービス「想-IMAGINE Book Search」の検索対象に、日本最大級の古書籍データベースサイト「日本の古本屋」が加わり、全国の古書店在庫の連想検索が可能になったと発表しました。これにより、古書情報については、これまでの神保町の在庫の一部(約40万冊)の検索に加えて、全国古書籍商組合連合会に加盟する863店の古書店が提供する580万冊の古書在庫情報を調べられるようになったとのことです。

想・IMAGINEで古書店在庫580万冊の連想検索が可能に(2009年5月21日付け国立情報学研究所のプレスリリース)
http://www.nii.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&page_id=875

米国政府、政府機関のデータをワンストップで入手できるサイト“DATA.gov”を開設

2009年5月21日、米国政府は、連邦政府の様々な機関が扱う情報・データを入手できるサイト“DATA.gov”を開設しました。当初はデータの範囲等が限られるものの、徐々に対象を拡大して行く予定とのことです。これはオバマ政権のかかげる「開かれた政府(open government)」の方針に沿ったものとされています。

DATA.gov
http://www.data.gov/

OPEN GOVERNMENT INNOVATIONS GALLERY
http://www.whitehouse.gov/open/innovations/

千葉大学附属図書館、ジャパンナレッジを使ったレポート募集企画を実施

千葉大学附属図書館が、ネットアドバンス株式会社との共催により、同大学の学部学生を対象とした、ジャパンナレッジ(JapanKnowledge)を使ったレポートの募集企画を実施しています。

ジャパンナレッジを使ったレポート大募集 - 千葉大学附属図書館
http://www.ll.chiba-u.ac.jp/~news/modules/news/index.php?page=article&storyid=176

札幌医科大学附属総合情報センター、国内医学論文リポジトリを試験公開

札幌医科大学附属総合情報センターを中心に取り組まれている「双方向型医学系サブジェクトリポジトリ技術基盤の形成」プロジェクトが、国内医学論文リポジトリの試験公開版を公開しています。

このプロジェクトは、国内で産出された医学・保健医療学分野の研究成果論文を効果的に発信するための医学系サブジェクトリポジトリの構築を目的とし、OAI-PMHでハーベスティングした国内医科系機関リポジトリの収録メタデータを、Ex Libris社の"MetaLib"をプラットフォームとして検索できるようにしています。

現在、札幌医科大学のほか、旭川医科大学、聖路加看護大学、東京歯科大学、東京慈恵会医科大学、奈良県立医科大学、浜松医科大学のデータが収録されています。

双方向型医学系サブジェクトリポジトリ技術基盤の形成
https://infonavi.sapmed.ac.jp/ir/