アーカイブ - 2008年 8月 7日 - car

岡山大学附属図書館、図書館長と学生との懇談会を実施

岡山大学附属図書館が、岡山大学生と附属図書館長との懇談会を実施し、その議事録を公開しています。

岡大生と附属図書館長との懇談会議事を公開しました
http://okalibnews.blogspot.com/2008/07/blog-post_31.html

平成20年度第1回岡山大学学生と附属図書館長との懇談会
http://www.lib.okayama-u.ac.jp/students/pdf/2008_1.pdf

参考:
岡山大学附属図書館、学術情報リテラシー読本の電子ブック版を公開
http://current.ndl.go.jp/node/7792

他の読書好きの人とつながるためのサイト100選(米国)

認定されたオンラインカレッジ、継続教育、遠隔学習プログラムについて紹介する米国のデータベース“Online Education Database”がブログで、他の読書好きの人とつながるためのサイト100選を紹介しています。蔵書収集に役立つ古書店サイト、読書をテーマとしたブログ、図書館員によるブログ、SNS上での読書グループ、子ども・ティーン向け読書サイト、LibraryThingやBookcrossingといったソーシャル・ブック・サイトなどが紹介されています。

100 Places to Connect With Other Bibliophiles Online
http://oedb.org/library/beginning-online-learning/100_places_to_connect_with_bibliophiles_online

貴重書・特別コレクションのデジタル化が教育・研究に及ぼす影響への認識が必要-OCLCがシンポジウム報告を刊行

OCLCが2008年6月に開催したシンポジウム「デジタル化と人文学:図書館と特別コレクションへの影響」についてのレポートを刊行しています。このシンポジウムは、貴重書・特別コレクションについて、紙/デジタル版をどのように教育・研究で利用しているかを大学教員に発表してもらい、図書館側の発表とあわせて、将来について議論していくというものでした。これを受けたレポートでは、図書館や文書館が、教育・研究での利用も意識してデジタル化事業を進めていくよう呼びかけています。

The Impact of Digitizing Special Collections on Teaching and Scholarship: Reflections on a Symposium about Digitization and the Humanities

米の大学図書館統計2008‐2009版刊行

Primary Research Group社による、米国の大学図書館統計の最新版が刊行されています。全文を見るためには購入する必要がありますが、サマリーと目次は無料で見ることができます。

The Survey of Academic Libraries, 2008-09 Edition
http://www.researchandmarkets.com/reportinfo.asp?cat_id=0&report_id=607750&q=academic%20libraries&p=1

Book Bagで“エコ”

英国南西部のデヴォン州にあるデヴォン図書館では2007年8月から、州の環境キャンペーンの一環として、本の持ち帰り用などに図書館で配布していたビニールバックをやめ、その代わりに何度も使用できるジュート製のバッグを2ポンドで販売する取組み“Book Bag for Life”を開始しました。キャンペーンの開始から1年で、7,000枚のビニールバックを節約することができたということです。

Libraries avoid bags more rubbish
- Mid Devon Star 2008/7/23付けの記事
http://www.middevonstar.co.uk/news/devon_news_mix/3257188.Libraries_avoid_bags_more_rubbish/

Libraries avoid bags more rubbish

デューク大学図書館等、サービス指向型アーキテクチャ/ビジネスモデルに基づく図書館システムをデザインするプロジェクトを開始

アンドリュー・メロン財団の助成のもと、サービス指向型アーキテクチャ/ビジネスモデルに基づく図書館システムをデザインする1年間のプロジェクト“Open Library Environment(OLE) Project”が開始されました。プロジェクトの中心はデューク大学図書館で、他に米国の大学図書館、カナダ国立図書館・文書館、オーストラリア国立図書館も参加しています。

プロジェクトの一環として、サービス指向型アーキテクチャ(SOA)に関するワークショップの開催、オンライン/オフラインでのミーティングの開催、ウェブキャストの配信なども行うとのことです。国際図書館連盟(IFLA)ケベック大会でも、メンバーが説明を行うとしています。

OLE Project
http://oleproject.org/