アーカイブ - 2008年 2月 12日 - car

JISC「機関におけるデジタル保存と資産管理支援プログラム」についての総合的研究

英国のデジタルキュレーションセンター(DCC)が、JISCが取り組んでいる機関におけるデジタル保存と資産管理支援プログラム(DPAM)に関して総合的な研究を行い、その成果を発表しました。この研究はDPAMの助成を受けたプロジェクトの成果を一か所に集めて可視性を高めることと、成果を普及…

ヴァーチャルでイースト菌の成長を学べる、ノッティンガム大学のオープンコースウェア

英国ノッティンガム大学はオープンコースウェアのリソースの1つとして、ヴァーチャルのイースト菌をダウンロードし、その成長や動きを観察できる“Virtual Yeast Cell”を提供しているそうです。ノッティンガム大学オープンコースウェアhttp://unow.nottingham.ac.uk/index.aspxVirtual Yeast Cellhttp://unow.notting

OpenID財団にGoogle、マイクロソフト、Yahoo!などが参加

OpenIDとは、統一的なログイン規格を採用することにより、多数のユーザーアカウント、ログイン、パスワードで複雑化するインターネットに対処しようという取り組みで、OpenID財団は、この活動を推進している団体です。2008年2月7日、Google、マイクロソフト、Yahoo!、IBM、VeriSignの関係者が、この…

LC、名称典拠レコードへの非ラテン文字追加についてのアウトライン草案を公表

米国議会図書館(LC)は、名称典拠レコードへの非ラテン語文字の追加に関する諸課題と、その解決に向けたアウトラインのドラフトを発表しています。White Paper: Issues Related to Non-Latin Characters in Name Authority Recordshttp://www.loc.gov/catdir/cpso/nonlatin_whitepaper.html参考:LC、名称典拠レコードへの非ラテン文…

WorldCat Local、新たに3図書館が試験導入

OCLCは、新たに3図書館がWorldCat Localの試験導入プロジェクトに加わったと発表しています。コーネル大学図書館(Cornell University Library)、オハイオ州立図書館(State Library of Ohio)、デラウェア大学図書館(University of Delaware Library)の3館です。 OCLC announces three libraries set to use WorldCat Local servicehttp://www

UKSGのThe E-Resources Management Handbook (1)

英国逐次刊行物グループ(UKSG)が、電子ジャーナル等電子リソースの管理・提供についての連作論文集"The E-Resources Management Handbook"を公開しています。The E-Resources Management Handbook Volume 1 / 2008 http://uksg.metapress.com/link.asp?id=6tuu9n7wfl18A general overview of the e-resource industryChris Armstrong and Ray Lonsdale Usage statist…英国逐次刊行物グループ(UKSG)が、電子ジャーナル等電子リソースの管理・提供についての連作論文集"The E-Resources Management Handbook"を公開しています。