アーカイブ - 2008年 10月 10日 - car

北海道大学はイグ・ノーベル賞関連論文を機関リポジトリで公開

北海道大学附属図書館は、同大学の中垣俊之准教授が、粘菌に迷路を解く能力があることを発見した功績で2008年のイグ・ノーベル賞認知科学賞を受賞したことを記念して、同大学の機関リポジトリHUSCAPに収録している中垣准教授の論文を紹介する特集を展開しています。

電子科学研究所の中垣准教授がイグ・ノーベル賞を受賞しました
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/feature/nakagaki_ja.jsp

The 2008 Ig Nobel Prize Winners
http://improbable.com/ig/ig-pastwinners.html

N.Y.Times紙日曜版の連載記事『読書の将来』、第2回は「テレビゲームと読書」

米国のNew York Times紙日曜版が2008年7月28日から始めた連載記事『読書の将来』の第2回が10月5日号に掲載されました。今回のテーマは「読者を釣るおとりとしてのテレビゲーム」で、学校や図書館とテレビゲームの関わり、特に図書館でのゲーム大会についての現状と、それへの賛否両論、子どもの反応などを紹介しています。

The Future of Reading - Using Video Games as Bait to Hook Readers - Series - NYTimes.com
http://www.nytimes.com/2008/10/06/books/06games.html

October 6, 2008付けLISNewsの記事

ムスリム図書館司書・情報科学者国際会議、13年ぶりに開催

1982年に米国で第1回が開催されたムスリム図書館司書・情報科学者国際会議(wCOMLIS)の第5回が、2008年11月25~27日に、マレーシアで開催されます。この会議は宗教を基盤にしたものではなく、主に、イスラムに関する情報をどのように取り扱うかが話し合われるというもので、開催されるのは実に13年ぶりとのことです。テーマは「知識の強化と情報リソースの豊潤化」で、とりわけ、イスラムに関する情報リソースには自由にアクセスできないという西洋社会からの「烙印」を取り払うべく、適切な書誌ツール、書誌コントロール、分類、主題付与、データベース構築、情報共有などの必要性について議論されるようです。

wCOMLIS
http://www.wcomlis.org/Home.html

October 6, 2008付けLISNewsの記事

情報・システム研究機構シンポジウム「情報とシステム2008」

大学共同利用法人 情報・システム研究機構が2008年11月5日、東京で、シンポジウム「情報とシステム2008 社会のイノベーションを誘発する情報システム」を開催します。長尾真国立国会図書館長の特別講演をはじめとする各種講演のほか、「人文・社会科学」「データ中心科学」に関するポスターセッション、「データ中心科学とその社会実装 社会の情報循環を支える横断的方法論」と題するディスカッションなども行われます。

情報とシステム2008
http://www.rois.ac.jp/sympo/2008/index.html

ニューヨーク市の学校図書館を米大人気女優がサポート

世界的な人気を誇る米国の女優、サラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)氏とケネディ大統領の長女、キャロライン・ケネディ(Caroline Kennedy)氏が、公立学校の支援金集めのためにさまざまな品物を販売するチャリティー、“Shop for Public Schools”プログラムに参加しました。このプログラムの売り上げの一部は、ニューヨーク市の公立学校図書館のために、寄付されます。公立学校のための基金を集めている非営利組織“Fund for Public School”の副議長を務めるケネディ氏は「今日の世界にとって、教育ほど重要なものはあまりありません。

マイクロソフト社、機関リポジトリ構築ソフトを公開

マイクロソフト社の基礎研究部門のMicrosoft Research(MSR)が、機関リポジトリ構築ソフト“Research-Output Repository Platform”のベータ1版を公開しました。研究者、論文、講義の記録、研究のワークフロー、研究データの管理機能、OAI-PMHプロトコル、RSS、Atomによるデータ発信、SWORD、AtomPub、OAI-OREプロトコルによるデータ交換、BibTeX形式による書誌のダウンロード機能などに対応しているそうです。

Research-Output Repository Platform (Beta 1)
http://research.microsoft.com/research/downloads/Details/48e60ac1-a95a-4163-a23d-28a914007743/Details.aspx

京都大学、益川敏英名誉教授のノーベル賞受賞論文を機関リポジトリで公開

京都大学図書館機構が、2008年ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英京都産業大学教授(京都大学名誉教授)の受賞研究論文(同じく受賞者の小林誠高エネルギー加速器研究機構名誉教授との共著)を、機関リポジトリで公開しています。

CP-Violation in the Renormalizable Theory of Weak Interaction
http://hdl.handle.net/2433/66179

京都大学図書館機構 - 益川敏英京都大学名誉教授のノーベル物理学賞受賞論文を公開しました
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=363

参考:
京都産業大学、益川敏英教授のノーベル賞受賞論文をウェブサイトで公開

BLの図書館員は電子書籍リーダーをどう見る?

英国放送協会(BBC)のニュースウェブサイトで、リポーターが電子書籍リーダーを持って英国図書館(BL)を訪れ、図書館員たちに意見を求める、という内容のニュース動画が配信されています。BLの図書館員たちは、電子書籍リーダーを実際に手に取りながら、使い心地や、その可能性について、コメントしています。

E-books put to the test
- BBC NEWS 2008/10/7
http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/7656513.stm

E-books put to the test
- LISNews 2008/10/9付けの記事
http://lisnews.org/e_books_put_test