アーカイブ - 2007年 9月 27日 - car

米国上院、「学校図書館月間」を採択する声明

米国連邦政府上院が2007年9月7日、子どもの学業成績に学校図書館が重要な役割を果たしていることに人々の意識を喚起するべく、2007年9月を「学校図書館月間」として採択する旨の声明(resolution)を出しました。ただ、School Library Journal誌の報じるところによれば、米国図書館協会(ALA)はこの声…

文化庁文化審議会文化財分科会企画調査会、中間まとめを発表

文化庁は文化審議会文化財分科会企画調査会を設置し、「文化財を総合的に把握するための方策」、「社会全体で文化財を継承していくための方策」について検討を行っています。この検討の中間まとめが公開されています。審議の中間まとめhttp://www.bunka.go.jp/bunkashingikai/kikaku/chuukan_matome.html文化…

ALA、テレビのアナログ放送停止に関するチラシを作成

米国でも2009年、テレビのアナログ放送が終了します。この件に関し、人々に正しい情報(コンバータが必要なのはどのような場合か、コンバータ購入に対する政府クーポン(40ドルを補助)の受け取り方、など)を周知するチラシを米国図書館協会(ALA)が作成し、各図書館で活用するよう呼び…

Googleブック検索英語版、トップページにも図書の表紙画像を表示

Googleブック検索の英語版で、図書の表紙画像がトップページに表示されるようになりました。おもしろい(Interesting)、古典(Classic)、よく引用されている(Highly Cited)、ランダム主題、の4つの分類で各3つずつ画像が表示され、画面をリロードするたびに表示される画像は変わります。画像を…

米国への移住者をサポートする“市民と市民権ツールキット”

“新米国人タスクフォース(New Americans Task Force)”が中心となり、このほど“市民と市民権ツールキット(The Civics and Citizenship Toolkit)”が作成されました。このタスクフォースは、米国への移住者をサポートする公的・私的機関のネットワークで構成されており、公的機関としては、米国移民・…

ワイオミング州の図書館キャンペーン

米国ワイオミング州立図書館と同州の公共図書館が協同して、“世界をワイオミングへ(Bringing the World to Wyoming)”をテーマに、図書館のキャンペーン活動を行っています。キャンペーンを通じて、図書館が成長・冒険・驚きの場であることを人々に伝えようとしています。このキャンペーンに…