アーカイブ - 2007年 9月 13日 - car

[お知らせ]よく読まれた『カレントアウェアネス(-E、R)』の記事(2007年7、8月期)

「よく読まれた『カレントアウェアネス(-E、R)』の記事(2007年7、8月期)」を掲載しました。(集計期間:2007.7.1〜2007.7.31、2007.8.1〜2007.8.31)よく読まれた『カレントアウェアネス(-E、R)』の記事(2007年7月期)http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car0/index.php?p=41よく読まれた『カレントアウェアネス(-E、R)』…

平成18年度「国語に関する世論調査」

文化庁が、平成18年度の「国語に関する世論調査」の結果を発表しています。敬語や言葉遣い、漢字、慣用句に関する設問のほかに、新聞・雑誌・ウェブニュースを読む頻度なども尋ねられています。平成18年度「国語に関する世論調査」の結果についてhttp://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/yoronchousa/h18/kek

国立国語研究所の報告書『公共媒体の外来語―「外来語」言い換え提案を支える調査研究―』

国立国語研究所が、報告書『公共媒体の外来語―「外来語」言い換え提案を支える調査研究―』を公開しています。国立国語研究所報告126公共媒体の外来語―「外来語」言い換え提案を支える調査研究―http://www.kokken.go.jp/gairaigo/Report126/report126.html

新聞協会の報告書『実名と報道』

新聞協会編集委員会が、『実名と報道』と題する報告書を公開していました。新聞協会編集委員会が実名発表の意義をまとめた『実名と報道』を刊行http://www.pressnet.or.jp/info/news/news0612.html#anchor実名と報道http://www.pressnet.or.jp/info/pdf/jitsumei.pdf

文字・活字文化推進機構設立記念催事

「子どもの読書活動推進法」と「文字・活字文化振興法」を具現化する団体として、文字・活字文化推進機構が設立されます。この設立記念催事が、10月24日に東京で開かれます。10月24日 文字・活字文化推進機構設立記念催事 - JPIC 財団法人 出版文化産業振興財団http://www.jpic.or.jp/schedule/index_info

「リテリス:図書館員によるウェブ医学医療情報リソース選集」リニューアル

医学医療系を中心とする図書館員によって2001年に開設されたウェブサイト「リテリス:図書館員によるウェブ医学医療情報リソース選集(LITERIS: Health Science Librarians' Desk)」が、2007年8月末にリニューアルしています。LITERIS: Health Science Librarians' Deskhttp://literis.umin.jp/

イリノイ州の図書館がNASAの宇宙飛行士と子どもとのライブディスカッションを主催

米国イリノイ州のGail Borden公共図書館はこのほど、国際宇宙ステーションに滞在している宇宙飛行士と子どもたちとのライブディスカッションを主催しました。ライブディスカッションは2007年9月5日に実施され、小学生から高校生までの学生が、地球から200マイル離れた場所にいる宇宙飛行士ア…

編み物好きの図書館員が編んだ“Library 2.0 靴下”

編み物が趣味の米国のライブラリアン、ヤーマン(Don Yarman)氏がこのほど、“Library 2.0 靴下”なるものを製作し、自分のブログに写真を載せています。この靴下がなぜ“Library 2.0”なのか。それはヤーマン氏が、ブログ“Tame The Web: Libraries and Technology”を運営し、Library 2.0という潮流に乗っている…