アーカイブ - 2007年 9月 12日 - car

カリフォルニア大学、所属研究者の学術コミュニケーションに対する認識と行動を調査した報告書を発表

米カリフォルニア大学が、所属研究者の学術コミュニケーションに対する認識を調査した調査報告書を発表しています。この調査では、約1100人の研究者に対して、学術出版のあり方や研究成果の発信について、著作権の移譲契約について、テニュアについて、リポジトリについて、といった項目…

Elsevier、広告ベースの無料がん情報提供サイト“OncologySTAT”を開始

Elsevier社が、世界のがん治療・がん予防に貢献することを目的とし、医療専門家に迅速に権威ある・根拠に基づいた(evidence-based)情報を統合的に提供するウェブサイト“OncologySTAT”を立ち上げました。このサイトでは、ピア・レビュー誌を含む100誌以上のElsevier社が刊行するがん関係学術雑誌の…

LCがニューオーリンズのFM局、グラミー基金と提携して貴重な音源の保存に着手

ニューオーリンズは、2005年のハリケーンカトリーナにより大きな被害を受けましたが、地元の伝説的ラジオ局、WWOZ-FMの建物も例外ではなく、貴重な音源を録音したテープも危うく難を逃れたような状態でした。WWOZ-FMはこのほど、テープの保存を確実にするために、15年に渡って録音・保存され…

信頼度の高い医療情報へ案内するサーチエンジン“PogoFrog.com”

インターネット上に情報が氾濫する昨今、いかに信頼度の高い情報へ導けるかがサーチエンジンの評価を左右する鍵となっていますが、このほど登場した米国の医師向け医療情報サーチエンジン“PogoFrog.com”は、Google Custom Search Engineを用いて、素人が作成したウェブサイトなどを排除し、米国食…

大学図書館問題研究会、2007年の「大学図書館をめぐる動き」を公開

大学図書館問題研究会の第38回全国大会(2007年)が8月に神戸で開催されましたが、このときの討議資料として作成された、大学図書館をめぐる最近の動向をまとめた資料が公開されています。【討議資料】 大学図書館をめぐる動きhttp://www.daitoken.com/taikai/2007/tougi.html参考:大学図書館をめぐる…