アーカイブ - 2007年 5月 - car

5月 29日

視覚障害者向け目録DBの事業化可能性調査(英国)

英国では、王立盲人援護協会(RNIB)と盲人図書館(NLB)が中心となって視覚障害者向けの本(拡大写本やオーディオブック、DAISYを含む)の目録データベースRevealwebが作成・公開されています。このRevealwebをヴァージョンアップさせる計画があり、Revealweb IIの事業化可能性調査がMLAの委任を受け…

ダーウィンの手紙をデジタル化して公開(英国)

英ケンブリッジ大学の研究者が中心となって進めているDarwin Correspondence Projectが、チャールズ・ダーウィンの手紙約5000通をデジタル化して公開しています。その多くはケンブリッジ大学図書館が収蔵しているものとのことです。Darwin Correspondence Project: 5000 Darwin letters go online http://www.darwinproject.ac.uk

国立国語研究所、KOTONOHA「現代日本語書き言葉均衡コーパス」をオンライン試験公開

国立国語研究所が作成しているKOTONOHA「現代日本語書き言葉均衡コーパス」が、5月28日、オンラインで試験公開されました。これは、現代日本語のさまざまな書き言葉データを大量に集積し、言語研究や言語施策に活用することを目指すもので、5月28日の段階では、各省庁刊行の白書のデータ約50…

5月 28日

D-Lib Magazine 13(5/6)

D-Lib MagazineVol. 13 No. 5/6 May/June 2007http://www.dlib.org/dlib/may07/05contents.htmlA Challenge for the Library Acquisition BudgetArthur Sale, University of TasmaniaDigital Preservation Service Provider Models for Institutional Repositories: Towards Distributed ServicesSteve Hitchcock, Tim Brody, Jessie M.N. Hey, and Leslie Carr, University of SouthamptonCreating the Next Generation of Arc…

Ariadne (51)

AriadneIssue 51, April 2007http://www.ariadne.ac.uk/issue51/Supporting Creativity in Networked Environments: The COINE Project Geoff Butters, Amanda Hulme and Peter Brophy The W3C Technical Architecture Group Henry S. Thompson ARROW, DART and ARCHER: A Quiver Full of Research Repository and Related Projects Andrew Treloar and David Groenewegen Developing a Virtual Research Environment in a Port…

Ariadne (50)

AriadneIssue 50, January 2007http://www.ariadne.ac.uk/issue51/A Dublin Core Application Profile for Scholarly Works Julie Allinson, Pete Johnston and Andy Powell Models of Early Adoption of ICT Innovations in Higher Education Melanie Bates, Sue Manuel and Charles OppenheimWeb Curator Tool Philip Beresford New Search Engines in 2006 Phil BradleyONIX for Licensing Terms: Standards for the Electro…

デジタル情報長期保存についての国際フォーラム資料

4月にドイツのフランクフルトで開かれた、デジタル情報長期保存に関する国際フォーラム"The Challenge: Long-term Preservation. Strategies and Practice of European Partnerships"のプレゼンテーション資料が公開されています。ドイツ国立図書館やオランダ国立図書館をはじめ、英国、チェコ、デンマーク、イタリア…

5月 25日

オープンアクセスと被引用数の増加とは関係ない?

大手学術出版社で構成する出版研究コンソーシアム(Publishing Research Consortium)が、『オープンアクセス論文はより大きな引用インパクトを持つか?』と題する調査研究レポートを発表しています。このレポートでは、OA化によって論文の被引用数(インパクト)は増大する(している)としてき…

UKSG、リンクリゾルバに関する研究報告書を公表

UKSG(英国逐次刊行物グループ)が、研究報告書“Link Resolvers and the Serials Supply Chain”を公表しています。OpenURLによるリンク解決を最適化するために、出版社、リンクリゾルバ提供元、学術文献データベース提供元、雑誌取次会社、図書館員相互の、新たな連携関係と情報交換の必要性を提言して…

韓国国立中央図書館、報告書4冊を公開

韓国国立中央図書館(NLK)が、2006年度に実施した調査・研究などの報告書4冊を刊行しています。国際セミナー「小さな図書館−公共図書館協力システム構築方案国際セミナー」資料集(2006年8月25日実施)http://www.nl.go.kr/book_year/national_semi.pdf2006図書館協力ネットワーク運用実態資料集:公共図書…

麻疹(はしか)の流行に伴い休講となった大学の図書館の対応(2)

麻疹(はしか)の流行に伴い休講措置をとる大学が続いています。各附属図書館が、休館・閉館や、教職員を対象とした時間短縮開館、また延滞のペナルティに関するアナウンスなどを行っています。また、香川大学図書館医学部分館は、同学医学部の百日ぜき流行に伴う休講措置に対するアナ…

5月 24日

日本の公文書館制度の現状と課題

内閣府の広報誌「内閣府アイ+プラス」2007年春号がオンラインで公開されています。この中に、日本の公文書館制度の現状と課題を紹介する「歴史資料として重要な公文書の保存・利用について」という記事が掲載されています。

歴史資料として重要な公文書の保存・利用について
―公文書館制度の現状と課題を中心に―
http://www.cao.go.jp/kanbou/i/200705/1/koubunnshokann.html

内閣府アイ +プラス  2007春号
http://www.cao.go.jp/kanbou/i/200705/index.html

文化庁、「誰でもできる著作権契約[入門編]」を公開

文化庁が5月24日、ウェブサイトで「誰でもできる著作権契約[入門編]」を公開しました。2006年6月30日にすでに公開されている「著作権契約書作成支援システム」の導入編という位置付けとされています。誰でもできる著作権契約 - 文化庁http://www.bunka.go.jp/chosakuken/keiyaku_intro/index.html誰でもでき…

自治体ウェブサイトのオンライン手続きで最も利用されているのは?(日本)

総務省が5月23日、住民の視点での電子自治体の取組を推進するため、オンライン手続きと自治体ホームページに関する住民の利用状況、利用満足度、ニーズなどについて、オンラインアンケートを行った結果を「電子自治体推進のための住民アンケートと改善のポイント」として発表しました。…

Google、論文代筆サービスの広告掲載を取りやめ

Googleが、大学等から剽窃を助長するとして批判を受けている論文代筆サービスの広告掲載を取りやめることにしたと英国BBCが報じています。これに対し、英国情報システム合同委員会(JISC)の剽窃アドバイザリーサービス(JISCPAS)が歓迎のコメントを出しています。Google bans essay writing adverts - BB…

欧州図書館、ポータルサイトをバージョンアップ

欧州連合各国の国立図書館のコンテンツを検索できるポータルサイト「欧州図書館(TEL)」が5月18日にバージョンアップしています。各言語に対応したヴァーチャル・キーボード、ナビゲーションの単純化といった機能改修、新コンテンツの追加のほか、TELのハンドブック、メタデータ・レジス…

Google Book Searchにゲント大学(ベルギー)参加

Google Book Searchにベルギーのゲント大学が参加すると発表されています。Google and Ghent University Library to make hundreds of thousands of books available onlinehttp://lib1.ugent.be/cmsites/default.aspx?ref=ABAF&lang=NL_BOGhent University joins Google Book Search - Inside Google Book Searchhttp://booksearch.blogspot.com/2007/05/ghent-university-joins-google-book.html

QUT OAK Law Project、学位論文をリポジトリに登録・公開するための学生向け著作権処理ガイドを公表

クイーンズランド工科大学(オーストラリア)のOAK Law プロジェクトが、学生向けに、学位論文をリポジトリに登録・公開する際に必要な著作権関係の知識と解決策を解説するガイドを作成、公開しています。著作権の初歩から、第三者が著作権を保有する著作物を使っている場合の許諾処理の…

DSpaceリポジトリ内コンテンツに限ったGoogle検索

Google Custom Search Engineを使って、世界中のDSpaceリポジトリ内のコンテンツが検索できるようにしたツールをDSpace Federationが公開しています。もちろん日本のDSpaceリポジトリ内コンテンツも検索できます。DSPACE: Google Co-op search enginehttp://www.google.com/custom?cx=002016835368729837274%3A_wvysrx-tsc&sa=Search&cof=CX%3ADSPACE%

5月 23日

日本電子出版協会、「電子出版大賞」を新設

日本電子出版協会(JEPA)が、日本の電子出版の普及、啓蒙を目的とした「電子出版大賞」を新設しました。候補作品は、一般の電子出版ユーザも推薦できるようになっています。JEPA電子出版大賞日本電子出版協会 第1回 電子出版大賞http://bizpal.jp/jepa/award/00001電子出版大賞エントリーhttp://bizpal.jp/

ページ